電波申請、まだ、暫く続きます(笑)

履歴なので、メモを残す。

固定局増設
昨日、200W固定局の免許状が届いたことに気を良くして、FTDX10(100W)を増設申請した。
電界強度の人体への影響関連の添付ファイルは、必要なのか要らないのか判らなかったので、FTDX10(100W)+単一型アンテナで、計算した1.9~50MHzPDFのPDFファイルも添付した。
200Wは、FTDX101MPで免許をいただいたので、今回のFTDX10は、免許状的には、記載内容が変更されることもないので、新たに返信封筒を総通に送る必要もない。

移動局開局
続けて、面倒臭いので、申請してなかった移動局。
IC9700(50W/50W/10W)の開局申請を出していたら、昨日、手数料の納付の通知が来てネットバンク経由で支払いをした。
間もなく、紙の免許状が届く。

今後の申請対応

  1. 固定局で、当初、申請していた、IC7300とIC7100は、使い勝手も好きじゃないので、借りてる「レンタル倉庫(空調付き)」に入れるので、「取り換え/撤去」申請をする。
  2. FT-70Dハンディーは、移動局の免許状が届いたら、追っかけ「増設届」をする。
  3. FT-8は、一部のトランシーバーで許可をもらっているけど、正直、余り運用には興味なし。ま、9月25日以降は、申請しなくてもFT8は運用できるようなので、このままで法改正を待つ。
  4. 「家と同じ住所のドーム」との「リモート運用」は、特例に該当するようで、申請の必要もなく、既に、リモート運用専用にしたノートPCとLANcat6ケーブル130m(途中L2スイッチ入れてる)で繋がっているドーム側のFTDX101MPは、リモート運用の送信テスト(主に、オーディオレベル調整など)をしている。(申請対応なし)

オヤジ について

若かりし学生時代には、柔道4段、剣道3段をいただいたが、何も貢献できていない。 横断歩道の通過、ビンディングペダルには怖く、昨年、ロードバイクは辞めた。 今は、天体観測・アマチュア無線・DYIで日々暮らしてます。 60代のオヤジですが、のんびり穏やかに過ごしたいと思っております。
カテゴリー: アマチュア無線 パーマリンク