光害の塩梅を確認したい

この場所は、無駄な抵抗だった人口星の発光部を置いた場所。 10m位先にある、錆び錆びのフェンスは2級河川の土手(人間と自転車以外は通行不可)我が家の南東の端になる。 Love女医彗星をEOS70D(新改造)で撮って以来、そう言えば一度も観測をしていない場所。 夜は、今の庭撮り場所に比べたら、明らかに暗いし、新幹線の振動に影響されないのが大きい。(笑)

ここはここで、仮にプチドームを建ても、光害が減ることは無ので、暇なので光害の調査を兼ねて、来年の春まで、三脚(もしかしたらコンクリートピラーを制作かも)

blogもネタ切れた。(笑)

ちょっと、土木工事をしてAdvanced-VX付属の三脚を設置。 下には、庭にDIYでボードウォークなどを作る時に使う基礎の四角錐のようなコンクリートを安定するまで地面を平にしてから三脚を乗せた。

関東は、今夜も怪しい夜空GPVなので、明日にテストかも。

今日も、建築営業さんと、色々打ち合わせしたが、100mもAC100Vを引っ張るとなると、相当の経費が必要とのことで、何れ、ここがメインの庭撮り場所になった時は、105A/hのバッテリーでニワトリをすることにした。 だって、何カ月で数回しか赤道儀を回せない空、また、商用を引いたら引いたで、使わないくても電気料金は請求されるし。(笑) バッテリーが重ければ、キャンプ用のHONDA発電機もあるし。 (ここは我が家だ!)

一輪車に重いコンクリート3個を載せて一往復 カバー・三脚を載せて一往復 たったのこれだけで疲れたので、↓こんなの注文中。(笑) https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/08/59a615808679d.jpg?fit=750%2C500&ssl=1

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: プチドーム パーマリンク

2 Responses to 光害の塩梅を確認したい

  1. TANKO のコメント:

    この数日、私の方ではオヤジさんのブログが行方不明になってました。
    新しいアドレスをお気に入りに登録しておいたはずが、アクセスできない。
    サーバー移行でトラブルが発生しているんかな。それにしてもトラブルが長いなあ。
    はたと気づいて、wwwの文字を抜いてみたら、とたんにアスセスできました。 ^^;

    着々と準備というか調査が進んでますね。
    実は以前にグーグルストリートビューでオヤジさん宅を発見済。^^;
    この三角地はストリートビューでは草茫々の箇所ですね。
    ドームを置くか、それともピラーだけの設置にしておくか、迷うとこですね。

    わたし、以前に協栄のプチドームと国際光器のPODの両方を見る機会がありました(どちらも空の状態でしたが)。
    2mドームは狭いので、PCを置くスペース(カーゴユニット)が設けられる国際光器の方がホントはええのでしょうが、現在取り扱いを休止中なのでは仕方ないですね。
    取扱いを再開してくれるといいのですが。

    • オヤジ のコメント:

      TANKOさん
      URLでは、ご迷惑お掛けしました。
      昔、組織6000人位の全国組織のネットワークを構築・管理してました。
      UNIXのネットワーク管理の技術が、レンタルサーバ-には通用しないので驚きました。(爆)
      URLが、自分が思っているのと違うのもそれが理由です。
      申し訳ありません。って、さくらネット謝れ!です。(笑)
      ドームですが、あのプチドームは、撮影開始して、中でごろ寝は無理ですね。
      TANKOさんスライドルーフで、良くごろ寝されるみたいですが。(笑)
      国際光器POD、一個外だしの出窓のような物を入れるとPC机とか置けて良いのですけどね。
      プチは直径2m、国際光器のは2.6mですね。
      使える敷地も狭くて、PODは、ちょっと無理かもです。
      案外、青空天井で、ピラー脚が3本立っている、角地が見えてきました。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。