第四の観測場所でニワトリ

やっと、面倒な赤道儀+三脚設置が出来た。
翌々考えたら、今までは雑草地だったので、地面が緩い。
そんな訳で、太い柱の切れっ端で、地面をど突いて少しだけ硬くした。(笑)

庭の中では、初めての場所

将来的には、庭で只一の観測場所になる所。
少し遠いけど、一輪車で鏡筒・ケーブル類・バッテリー等々、これから運ぶよてい。
アマゾンで購入した「オフロードキャリーワゴン」は、明日到着らしいので、今日は一輪車だ。(汗)

GPV予想

予想は良いのだけど、一応、覆いの大きなビニール袋は傍に置くことにした。
殆どプチ遠(近)征、車の中からリモートのテストもしてみようと思ってる。

今夜の機材(予定)
・赤道儀:Advanced-VX + StarSence AutoAlign
・鏡筒:BORG71FL + マルチフラットナー f:432mm F6.1
・オートガイド:M-GEN+f:100mm
・PC:HPノート(Win10Pro.) i5core 8GB SSD500GB
・リモートpc:車の中でViboBook
・冷却CMOSカメラ:ASi071MC Pro.(常温)
今夜は、LPS-D2も他の光害フィルターも使わないでテストしてみる予定
・乾燥空気:投入予定(15時現在 気温28.0℃、湿度21%しかないので使わないかも)

準備完了

最初の場所、機材は一輪車なので結構面倒だ。
この私道路は、夜中に4トンロングが入るので、観測場所に路駐も出来ないので車は使えない。(汗)それで、アマゾンのシルバーカーを買ったのだけど。(爆)
フードの先端の真上に、もうお月様(汗)

 

この三角地は、草ぼうぼうだったので、8月に業者さんに、整地・防草シートを貼り、ビリを撒いてもらったので歩きにくい。(笑)
暗くなったら、バッテリーを繋いで、プチニワトリ遠征の開始だ。

画 像

お月様に照らされているのに、SharpCapで良く見える。
新月だったら、もう少し細部が見えるか。まだ、フラット・ダークは引いてません。

二重星団

あれ!?、これはフードの上に被せたスーパーの袋が原因か。
思い出すと、北東15mに土手のLED街灯があるのだけど、その15度位上を鏡筒は向いていたので、何か、光が飛び込んだのか。
こう見えても、フラットを適用するのは3回目で何れも失敗しております。

これのフラット(昨夜、撮影した画像には、これを使い廻しの予定でしたが)(汗)

M45

メモ

・川の辺で、風は弱いけど空気が冷たくてGive Up. 23時15分で退散
・明日からは、シルバーカー(笑)がくるので、一度に全部運べるので楽になると思う。

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: 天体観測, ニワトリ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。