AZ-GTiのメモ書き

ここ数日、「ほしぞloveログ」さんのBlogを拝見しながら、箱に仕舞ったままだったAZ-GTiを出して色々悪戯してます。

以下は、ジジイで、直ぐ、忘れるので自分へのメモです。

【AZ-GTi底面の謎の凹み2か所】

スカイメモSの微動雲台を意識してるのか、こんな仕組みだった。
本体を片手で持って、動かすと、微動する。だから微動雲台なのか。(汗)
凹みに、本体側に付けるアリガタプレート端のネジを合わせると、あら不思議、微動が止まり静止しました。(笑)

【恒星時追尾】

経緯台としてオートガイドのテストが上手く行かなくて放り投げていたオートガイドだけど、追尾の設定画面を開くと 「0.5x恒星時追尾」となるので、「恒星時追尾」に変更。
別画面に移動して戻ると、また、「0.5x恒星時追尾」に戻ってしまう。(汗)
これだったのかなーぁ、星が伸びていたのは。

現状だと、この画面を開きっ放しにして置けば「恒星時追尾」状態になっているのか、昨夜は、あのじい様のお蔭で、白雲で覆われテスト出来なかった。

【SynScan Pro 初期画面】

起動すると出てくる下の画面、赤道儀を動かす下↓の1行が消えているので、毎回、マウスで高さ調整をする。面倒臭い!(汗)

 

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: AZ-GTi パーマリンク

2 Responses to AZ-GTiのメモ書き

  1. G のコメント:

    はじめまして。AZーGTiにスカイメモsの微動雲台を使えば赤道儀モード用になりますね。スカイメモにアリガタつけたままでしてこれを使うことは思い浮ばなかったアホです。
    別の微動雲台に3/8タップをたてないとと思っていましたが有難うございました。

    所が赤道儀化のファームウェアの更新が上手くいかなかったのかPCのアブリからAZーGTiに接続できなくなってしまい泣いています。

    • オヤジ のコメント:

      Gさん
      初めまして、でしたっけ!?どちらかご贔屓のBlogでコメントを交わしましたか。?(笑)
      スカイメモSの微動雲台を使うのは、Cludy nightsの掲示板で何方かがやってまして、パクらせてもらいました。
      所が付け方が反対になるので、ここは北緯35度ですが、目盛的には90-35=55
      55度にしないとAZ-GTiは35度で北極星を向いてくれないのでした。(笑)
      >ファームウェアの更新が上手くいかなかったのか・・・・・・
      そうですか。
      オヤジは、ほしぞloveログさんの「AZ-GTiの赤道儀化(その2): ソフトウェア編」ですんなり赤道儀になりました。(笑)
      http://hoshizolove.blog.jp/archives/34469436.html?ref=popular_article&id=7294764-1672070
      最新版のバージョンがあれば、それの方が良いと思いますが、オヤジはまだチェックしてません。
      AP赤道儀の2軸を持ってますが、あれ15万、これ3万、どうなっているんですかね。
      友達に、永久貸出ししました(納戸が狭くなったので)(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。