どうも気になるAZ-GTiのバランス取り

形状からして、普通の赤道儀のようにRA・DECのバランスを取るのは、難しいと言うか面倒。
まあ、SXPのようにクルンと回ってしまうような事はなく、回転もしぶいけどね。(爆)

赤道儀モードが使えるようになったので、超軽いBORG36ED、普通に軽いFS-60CB、ちょいと重いBORG71FL等など、スカイメモSの微動雲台は、これら鏡筒を載せ、経緯台を水平にも垂直にも普通に動かせる(極軸調整)ので、バランス調整も普通に出来そう。

しかし、ウェイトシャフトも無いし、ビクセンのウェイトが使えないので、M12mmの丸棒を20cm位に切って、本体にねじ込み。
でも、ウェイトを変える都度、構造的(汗)に、シャフトを抜かないと追加のウェイトを取付られない。

そんな訳で、12mmのシャフトとビクセンのウェイトの隙間を埋める物が無いか探して探して2週間。
やっぱり有りません。
ガレージ周りの掃除をしていたら、自分で掘った水量豊富の井戸の残骸(電動ポンプなどの配管に利用した切れっ端)の一番細い塩ビパイプを発見!走ってウェイトを持って来たら、少しガタはあるけど、丁度良さそう。
と、言うことでこんな風になりました。

【完成した写真】

【全部ネジ山かと思ったら、先端は丸棒】

丁度良いネジ+ツマミがあったので、ヤスリでギコギコ。

【こんな感じで入ります】

多分、直径比で、塩ビパイプの外径と、ウェイトの内径は1mm位開いてるが、ネジで締めるので問題なし。

【ウェイト2個付けてみた】

【ここが味噌・醤油】

ウェイトの下のツマミは、このまま、外すことができるので、普通の赤道儀のようにウェイトを出したり入れたりできる。

多分、感の良い人にはバレバレだけど、材質が柔らかい塩ビパイプなので、一度、ネジを締め込むと虫食い状態になる。(爆)

テレスコ工作工房さんにシャフトを注文してるけど、数日で発送じゃなくて、もう少し掛かりそう。(笑)
そんな訳で、急場凌ぎで作ってみた。

美的には駄目だけど、機能的には素晴らしい!(笑)

About the author

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。
残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
柔道4段、剣道3段

Comments

  1. おやじ様、お初みお目にかかります。AZ-Gtiを私も持っておりまして、今赤道儀化の準備をしておる次第です。一度アップデートが失敗してメーカー送りになってしまいました。戻り次第、赤道儀化に再挑戦です。色々参考になる情報があり、まことに助かっております。なぜか還暦前後になると星が見たくなるのは、なぜなんでしょうかね。星になるのが近ずいたんでしょうか。昨年還暦を迎え、天体観測3年目となります。これからも拝見させていただきます。
    フェースブックもありましたら、教えていただけるとありがたいです。
    私のフェースブックのアドレスは、https://www.facebook.com/profile.php?id=100006206827374 訪問してみてください。

    1. 初めまして。
      神奈川、相模湾の真ん中辺に住んでます。
      よろしくお願いいたします。
      あれま、アップデート失敗されたって、モータードライブのファームウェア―のことですかね。それは災難でした。
      SynScanAPPは、PCとかスマホとかタブレットに入れるのでアップデートで失敗はしないと思います。
      私も、還暦3年前から、初めて天体観測が好きになりました。
      中学のグラウンドで、夜、理科の先生に見せて貰った星以来です。
      そうですね、地獄には落ちたくないので、どちらか選べと言われた「星に成る」。
      でしょうか。(笑)
      オヤジのBlogは、自分に向かって書いてます(メモ)ので、お読みになって変な所は勘弁してください。
      AZ-GTiの事は、
      ①ほしぞloveさんの
       http://hoshizolove.blog.jp/archives/33055249.html
      こちらに、詳しく書かれてます。
      ②あと、星友にゃあさんのblog
       https://tentaip.space/
       で、赤道儀化、オートガイドまで、できるようになりました。

      オヤジのBlogはインチキが多いので参考にはなりませんよ。(笑)
      残念ながら、FBとかLINEは、やっておりません。
      申し訳ないです。

      1. 早速のご承認ありがとうございました。この3年でビクセンVMC110Lから25cm反射とシュミカセまでに成長いたしました。が、巨大望遠鏡だけでは、流石にしんどい場面があるものでC6とAZ君で電子観望で今のテレビで木星を見ながら饅頭を食べるのが趣味となっております。今後とも宜しくお願いします🤲

        1. こちらこそ、よろしくお願いいたします。
          天体観測の傾向も、似ているようですね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。