本来業務、EdgeHD800の光軸調整作業

Blogってのは、手を掛けずにそれなりのページが出来上がるのに驚いてます。
Wikiは、整形ルールが色々あるので手数が面倒でしたが、20年もPukiwikiには大変お世話になりました。

所で、AP赤道儀は、下手糞で手動導入が出来なくて(汗)、納戸送りの刑にしていたのですが、AZ-GTiの皆さんの記事を読んで、これがプチ遠(近)征で、車の隅っ子に入れて置くセットだなーぁと、速攻で購入。
昨夜のテストで、一応、PHD2の使い方の入り口に入った感じ。(汗)

今夜も天気が良いので、本来業務が3週間程ストップしていたので(笑)、トライバーティノフマスクで光軸合わせ作業を再開の予定。
今夜は、EdgeHD800の作業をする予定で、時間があれば、南側の庭なので撮影もやってみたいが、その前に、鏡筒の前で作業するため、水平近くで明るい星が見つかれば良いのだけど。

【GPVの予想】

【今夜の機材】

赤道儀:ピラー脚に常設のCGX
鏡筒:EdgeHD800
カメラ:ASI071MC Pro. 光害フィルタは入れない。
StarSenc Autoalign
オートガイド:M-GEN+240mmガイド鏡
光軸調整:トライバーティノフマスク+バーティノフマスク
PC:ノートPC ZENBOOK BX310UA-FC1001T(愛用していたViboBookが修理中で、取り合えず1台購入最後は娘が使う予定)
電源:AC100V→トランス式安定化電源 DC12V 10A

【準備完了】

日の沈むのが早くなって、大慌て。(晩酌のことですが)

ガイド鏡がデカくなったので、バランスを考えてこんな風に変更。

【メモ】

・調整中、写真やスクリーンショットを撮る余裕も無く。(笑)
・南中を過ぎた火星で、光軸調整を始めたのだけど、F10ってこんなに暗かったっけ?
そんな感じだったけど、それは火星ではなく別の暗い星で、火星は近くに居ました。(汗)
・ネジ3本共、緩々にしていたので、びっくりするような光条だった。
・何度やっても、上手く行かず、途中から副鏡の面を3本のネジで押したり引いたり・・・・これを再認識したら、段々と追い込みが出来るようになった。
・昨夜は、光軸調整をしようと思ったら、新しいノートPCが更新画面になってしまいフリーズしたのかと思う位同じ画面・・・・・。
昼間、3時間も更新していたのに。仕方ないので、泣く泣く、糞重たいHPのPavilion 15-cc000 Win10Pro.を引っ張り出してケーブル繋ぎ変え。貴重な観測時間を1時間以上もロス。
・今夜は、睡魔に負けてしまったけど、明日もトライバーティノフマスクのテストを行うつもり。
普段は、19時就寝03時起床なので(汗)、夜更かしはきつい・体に毒だ。(笑)

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: トライバーティノフマスク タグ: パーマリンク

4 Responses to 本来業務、EdgeHD800の光軸調整作業

  1. TANKO のコメント:

    >オヤジさん
    これまではブロクではなかったんですね。
    今のページは記事とコメント記載欄が一体で、大変コメントしやすくなってます。 ^^)

    移行前の古い記事を見ることはできるのですか?
    オヤジさんがトライバーティノフマスクのレーザーカットを依頼したお店の名を書いてたけど、どこだったかなあ。
    もうど忘れしてます。

    • オヤジ のコメント:

      こんばんは
      以前は、WikiなHP.でした。
      今は、写真などのファイル名も長いのそのままでも、何も問題ないので助かります。(笑)
      昨夜は、1時過ぎ、2時だったか、電動経緯台の操作で気が付いたら深夜でした。
      今日は、光軸は3時間掛かって上手く行きました。完全に綺麗なパターンには成ってませんが、副鏡の面を3本のネジで動かす・・・と、思ったら少し先に進みました。
      もう、2~3回やれば調整は出来るようになると思います。
      それから、トライバーティノフマスクですが、以下の通りです、担当マツキさんと言う方を指名した方が話が早いと思います。
      つや消しのアクリル板で、最後の1枚は作って貰いました。今夜使いました。

      株式会社 トンボ
       〒221-0863 神奈川県横浜市神奈川区羽沢町1007-8
       TEL : 045-744-6380
       FAX : 045-744-6381
       URL : http://www.tonbo21.jp/

      切り口と言うか、カットが正確だからでしょうか、結構、綺麗な光条が出てくるので調整はし易かったです。

  2. TANKO のコメント:

    お手数をおかけしました。
    とりあえず、ブックマークに登録しときます。

  3. オヤジ のコメント:

    C11の第二修正版は、ショップで売ってませんが、ここの方がお安くなりますね。
    それに、切れ味ですが、刺身を目で楽しませる要素には、盛り付けの色合いもありますが、鋭角に切れた包丁の切れ味も。
    そんなことを、マスクを見ていて思いました。(笑)

オヤジ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。