LEDトレース板、電圧を可変してみる

夏の結露が酷くて、BORG71FL用に作ったヒーターと、電圧を可変するBOX。

そうだ、これの出口を切って、LEDトレース板に繋いだら明るくなったり暗くなったりするかも。
これは、もともと、星見屋さんで買ったLEDフラットジェネレーター(直径260mm用)が明る過ぎて作った電圧可変BOX。

【実験】

LEDトレース板のスイッチで一番明るい設定からスタート。

DC 10.8V

DC  8.06V

DC 6.93V

【メモ】

  • 最後の6.93Vは光ってないように見えるけど、部屋の照明を消して実験すればよかった。十分に発光してるのは見えてます。
  • まあ、この電圧可変BOXを、どのように使うかは思案橋ブルースだけど。(笑)
  • 取り敢えず、実験は出来たので、負荷をヒーターに繋いで置かないと困りそう。

 

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: LEDトレース板 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。