ニワトリでEdgeHD800

少し風邪気味だけど、一通りチェックをして置きたい。
今日も、カンカン照りだったお天気も、箱根の方角から黒い雲が来ているけど、集まらなければ降らないだろう。(笑)

【準備完了】

【本日の機材】

  • ピラー脚:自作のコンクリート製
  • 赤道儀:AZEQ6GT
  • 鏡筒:EdgeHD800(f:2032mm)
  • カメラ:ASi071MC Pro. + IRカットフィルター
  • M-GEN + 240mmガイド鏡
  • PC:ASUS ZENBOOK BX310UA-FC1001T(SSD500GBに換装済)
  • 自作乾燥空気(今、湿度20%なので使わないと思う)

【M81】

Exp 120sec. Gain 240 50/50枚
氷点下の庭、120秒50枚も時間を奮発した。(笑)
少し、渦も見えてる。新幹線の営業運転終了後に撮影開始したので、お月様が横から当たる感じ、IRカットフィルターも効果ありそうだ。

【M37】

Object Nameを編集しなかったので(汗)、お名前が解らず。(笑)
astrometry.netに照会してM37だと判明。

Exp 45sec. Gain 240 38/50枚

【NGC2174】

Exp 60sec. Gain 240 42/50枚
どっち向きだかも解らず。
合計露出時間が、少な過ぎ。!

【NGC2392】

Exp 60sec. Gain 240 49/50枚
気温が急激に下がった(4℃から―1℃/2時間で)からなのかピントがズレてるなーぁ。

 

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: ニワトリ, EdgeHD800, AZEQ6GT, ニコン製ピラー, 機材, 冷却CMOSカメラ, 赤道儀, ASi071MC Pro., ピラー脚, 鏡筒, M-GEN パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。