ニワトリでFS60CBの2連装

2連装を組み立て直したので、今夜もニワトリ。
取付は、軽くなり重心も下がったので取付安い。
これなら、プチ遠征でも使える。

【準備完了】

足元もスッキリ。

【本日の機材】

  • ピラー脚:Nikonの金属製ピラー脚
  • 赤道儀:AZEQ5GT
  • 鏡筒:FS60CB + フラットナー 2本(f:374mm)
  • カメラ#1:ASI1600MM Cool + Hα(12nm)
  • カメラ#2:ASI1600MC Cool + IRカットフィルタ
  • PC:ASUS ZENBOOK BX310UA-FC1001T(SSD500GBに換装済)
  • 自作乾燥空気(湿度が低いので、使わないと思う)
  • SynScan Pro. v1.13.0 のテスト

【画像処理】

  • ハード的な軸調整など、大分、練習して作業もテキパキ。
  • 昨夜は、何時もの倍の枚数(100枚)を設定した。新幹線の営業運転中なので通過(特に下り)した時は、星が揺れて画像処理的には没。
    PCスタンドで、撮影中はピラー脚には近づかないので、それ関係の没はなくなったので、全体的に平均すると15%程度が没になった。(3対象共)
  • Flatを撮るための準備もしていたのだけど、寒さに負けて省略。もしかして、撮影の最初に撮れば良いの鴨。(汗)

【M31 L+RGB】

L画像:Exp25sec. Gain300 -10℃ 88/100枚
RGB画像:Exp25sec. Gain300 -10℃ 87/100枚

【IC434 L+RGB】

L画像:Exp25sec. Gain300 -10℃ 79/100枚
RGB画像:Exp25sec. Gain300 -10℃ 81/100枚

左上の赤い所は、LEDライトを貰ってる。
やはり、庭ではLPS D2とかの光害カットフィルタが良いのか、それともIRカットなのか。はたまた、対象が南中するのを待つのか。?

【M42 L+RGB】

L画像:Exp25sec. Gain300 -10℃ 79/100枚
RGB画像:Exp25sec. Gain300 -10℃ 81/100枚

【メモ】

  • 今夜は、M31 → M42 → IC434 LもRGBも枚数を100にしたので、画像処理は明日やろう。
  •  庭もマイナス1℃になったので、22:30閉店。
  • M31の画像処理で、ベイヤーRGB変換で、ASI1600はGRBGなのに、もしかしたらASi071のRGGBで処理しちまったかも。(汗)
    後で、やり直してみよう。
  • 今回のFS60CB2本の軸合わせ、ドンピシャってーのは無理なんだべな。(汗)
    今回は、モノカラー側のカメラが11時30分(短針の方向の例え)の方向を向いていたようだった。
    やはり、星で軸を合わせるのは難しい。昼間、垂直・水平の有る人工物が一番なんだけど。我家の庭だと、周りを建物で囲まれているので、水平を向けることは犯罪になりかねない。車に乗せて、田んぼの中で調整かな。(笑)

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: 機材, 鏡筒, ASI1600MM Cool, ASI1600MC Cool, ニワトリ, AZEQ5GT, FS60CB_2連装, 赤道儀 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。