ニワトリでFS60CBの2連装

旧フラットナーと新フラットナーと、バックフォーカスが違う事が分かり、一つ前の記事で、バックフォーカスの調整をした。
そんな訳で、今夜は1時間位しか晴れ間は無い予想だけど、自分では、モノもカラーもバックフォーカスを合わせた積りなので、1対象でも2対象でも天気が良ければ00時頃まで頑張ってみる。

それと、購入早々、新品に交換して貰ったAZEQ5GT(今夜使う赤道儀)のオートガイドは、まだ、テストしてなかったので、それもテスト出来ればありがたい。

【準備完了】

南の80度位に月が!

USB3.0のリピータケーブル5m 2本
今夜は、DC 5Vアダプターのケーブルだけ切ってDC-DC5V/12V 経由で DC 12Vのシガーソケットに接続、2本ともセルフパワーのテスト。
(2台のカメラは認識してるけど、カメラ2台が、一晩安定して繋がってくれるか、それが問題だ。)

シガーソケットは、6口あるのだけど、使い切ってしまった。
本当は、乾燥空気用に後1口使いたいのだけど、カメラの冷却ケーブルを1本にまとめるか。(笑)

【本日の機材】

  • ピラー脚:Nikonの金属製ピラー脚
  • 赤道儀:AZEQ5GT
  • 鏡筒:FS60CB + フラットナー 2本(f:374mm)
  • カメラ#1:ASI183MM Pro. + Hα(12nm) -10℃
  • カメラ#2:ASI183MC Pro. + LPS-D2 -10℃
  • M-GEN + f:100mmガイド鏡
  • PC:ASUS ZENBOOK BX310UA-FC1001T(SSD500GBに換装済)
  • 自作乾燥空気(湿度が低いので、使わないと思う)
  • アプリ
    SynScan Pro. v1.13.0
    SharpCap v3.2
    APT v3.62

【比較結果】

①バックフォーカスの調整前/調整後
見難いですが、四隅も調整後の方が丸くなってる。(無理やり)
シムリング0.1mmが4枚入っているけど、後数枚入れても良さそう。(汗)

調整前(1月10日撮影画像) Exp90sec. Gain270 のfts画像1枚をjpg化

調整後(本日撮影画像) Exp90sec. Gain270 のfts画像1枚をjpg化

②AZEQ5GTのオートガイド
一応、90秒のオートガイドをM-GEN(f:100mmのガイド鏡)で実行したけど、新幹線の振動を除き、変に飛んだり、星が伸びたりしていないので良い鴨。

■Exp90sec. Gain270 50枚 M-GENでオートガイド

■Exp90sec. Gain270 50枚 M-GENでオートガイド

③L+RGB
もしかしたら、Hαのモノクロ画像のレベルが足りないの鴨。

【メモ】

  • 2台の冷却CMOSカメラを5mのリピーターケーブル経由で接続したノートPC、4時間経過しても、1度も外れないので、流石、流れる電流は少ないけどセルフパワーだ。
    問題無しで、ホッとした。
  • 90秒のオートガイド50枚撮り、次は、オートガイドケーブルを赤道儀から抜いて、同じく90秒10枚撮った。
    どんな結果が出るか楽しみ。
  • 氷点下、風邪をぶり返しそうなので、21:45で閉店。

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: ニワトリ, FS60CB_2連装, AZEQ5GT, ASI183MM Pro., ASI183MC Pro., M-GEN パーマリンク

5 Responses to ニワトリでFS60CBの2連装

  1. あぷらなーと のコメント:

    おおー。星がかなり丸に近づいて、微調整の成果が明らかですね!
    こちらは今更ながらM-Genに手を出しちゃったのですが、まだ右も左も分かりません。困ったときには泣きつきますので助けてください。

    HαとRGBのLRGB合成作品拝見したのですが、ひょっとしたら合成時にL画像を取り違えたのかもしれません。HαをLにすると星が小さくなってガツンとシャープになりますよー。ぜひ再チャレンジを!(実はこれ私がよくやるミスなので・・・・)。
    ※単なる掲載ミスだったらごめんなさい。でもオヤジさんのHα+RGB作品が早く見てみたいので♪

    • オヤジ のコメント:

      あぷらなーとさんのBlogに、M-Gen本体の写真が写っていたので、遂に・・・・と思いました。
      また、付属の硬いケーブルを使われているようで、勇気ある行動だと思いました。(爆)
      ケーブル、硬過ぎますよね。特に、この時期。(笑)

  2. オヤジ のコメント:

    >HαをLにすると
    またまた、言葉の定義を理解してないようですね。(汗)
    Hαで撮ったモノカラーの画像をL画像と呼んでました。
    フィルタ無しでも、モノカラーの画像はL画像と呼んでました。
    何か、大きな間違いをしているようですね。
    Hαフィルターを付けると、暗くて、星も小さいので、Expをカラー画像側の倍位の時間で撮ろうかとも、思ってました。
    ヒントをいただいたので、ネット徘徊してみます。(汗)

  3. あぷらなーと のコメント:

    分かりにくい表現でスミマセン。
    本来、HαをLに、RGBをRGBに、それぞれ充てようとされたのだと思いますが、画像を拝見する限り、どちらもRGBの画像を用いているように見えたという主旨です。

    • オヤジ のコメント:

      そうなんですよ、オヤジももしかしたら、間違ってRGB+RGBをやったかと思ってました。
      午後は雨
      天気は安心して、もう一度、やって見ます。(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。