C5の青空(曇)Flatを撮って見る

昨日は、C5が来た晩だったのでフードが間に合わず。
先ほど、フォードを作ったので、序に、Flatが取れるよう、先端にスーパーの袋や下敷きを挟めるような・蓋(兼用)も作った。

で、今日は午後から雨なので、曇り空Flatを作って、あれこれ、悪戯する予定。

【CCD Flats Aid】

APTのCCD Flats Aidでプランを作って貰う。
昼間は、曇りでも光量が多いので、1mm真っ白のPPC板を4枚使った。
これでも、0.0174sec!!!。青空だと、zeroがもう1個増える位の値になるけど、それでも問題無い事(も)あった。

取り敢えず、これでC5のFlatを作る環境は出来た。

早い所、プチ遠(近)征をしたいと思うけど、GPV予想も振れ幅が大きくて、中々、決断できない。

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: C5 XLT, AZ-GTi, フラット画像, ASI1600MC Cool タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。