プチ遠(近)征、半年振りかも

暫く振りの田んぼ遠征(車で片道10分:爆笑)
でも、ここは、360度視界が良く、高度5度位から良く見える。(丹沢山系・箱根山系を除き)
オマケに、強力な至近距離のLED外灯もなく、小田原厚木道路が西側にあり、ここはオレンジ色のライトが沢山点いているけど、ニワトリよりはマシだ。
↓の富士山の麓のライトは、殆どが小田原厚木道路のライトだ。

暫くぶりのプチ遠(近)征で、玄関に防寒具一式を忘れちまった。
寒さに我慢できず、23時に閉店。ヤバいので、売薬を1包飲んだ。(汗)

三脚の1本足は、アスファルト路面の穴にセットしたもようで、アライメントした後、何度もズレるので変だと思いライトで照らしたらその足だけ泥だらけ。(汗)
お蔭様で、極軸調整・アライメントの勉強を3度も復習させてもらった。

ご覧の通りのてGPV予想は、そのままで雲1つ通過しなかった。

【本日の機材】

今夜は暫く振りのプチ遠(近)征なので、最小機材で星を撮ることにした。

  • ベルボンの三脚+ハーフピラー
  • AZ-GTi
  • C5 XLT
  • ASI183MC Pro. ASI1600MC Cool+IRカットフィルター
  • ASUS VivoBook(Win10home) 4GB eMMC64GB
  • DC12V 45Ah
  • 湿度が低いので乾燥空気は持参しなかった。

【Flat画像】

夜に撮影なので、1mmのPPC板1枚(透けて向こうが見える)を挟んでCCD Flats Aidでプランを作成。
61秒で20枚(枚数は、自分で指定)となったので、その通り20数分でFlatを撮った。
ケント紙1枚でも良さそうだ。(61秒は長い(笑)、10秒位が)

加算平均+バイリニアでコンポジットした周辺減光

【M81】

IRカットフィルターは入れたけど、色が付いてないようなL画像。

===取り付けた冷却CMOSカメラ、違うじゃん!!===

C5 XLTで、APS-Cもフォーサーズも周辺減光が有ったので、ASI183MC Pro.にIRカットフィルターを取り付けたつもりが、今(朝)確認したら、ASI1600MC CoolにIRカットフィルターが付いていた。(大汗)
ベイヤーRGBが GRRBからGRBGに変更して画像処理続ける・・・・何ってこったい!。

気絶しそうだけど、気を取り直してやり直し。>俺
===========================

【M82】

Exp20sec. Gain 300 60枚/60枚
Flatも良い感じで周辺減光が無くなったもよう。

【M81】

【位置ズレM51】

防寒着一式を忘れたので、寒くて寒くて(笑)。
大急ぎで車に入ったので、構図は余り・・・・(汗)

【メモ】

  • プチ遠(近)征、もう少し、頻度を上げないと忘れ物等々・・・
  • Flatは一番暗そうな北東45度位に鏡筒を向けてCCD Flats Aidのプラン通り撮影したけど、使い回しをするにしても、場所場所でカブリも違うし、使い回しFlatと条件が違う時には、やはり、その撮影用のFlatを撮らないとだめだな。
    当り前田のクラッカー
  • 昨夜の田んぼの中に安全分離帯のようなアスファルトの路面でも、三脚の近く(1m以内とか)は、通らない方が良さそう。
    60枚も撮っても、無風なのに星が動いている。(汗)
    徘徊するな>俺
  • 機材運搬車の荷台、もう少し、開店/閉店に便利な改装を2点程閃き、いずれ作業。
  • スカイメモS用の基台を使っているけど、C5当たりで、高度調整ノブが重くて回りにくい。また、方位方向のネジも、何故か回しにくいので、調整完了間際に位置を固定すると、ポンと北極星がワープする。(結構、頻繁に)
    AZEQ5GTの上にAZ-GTiを載せれば、調整は楽なんだけど・・・赤道儀の親亀・子亀方式。 不採用>俺
    取り敢えず、改善策は無いか、スカイメモS用基台を分解してみよう。
    この辺が安定しないと、PHD2ガイドなど、遠い夢のまた夢。まあ、三脚を穴に落として、アライメントがズレるズレるしているオヤジの頭を挿げ替えた方が速い鴨。(汗)

オヤジ について

昔、柔道4段、剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 Kanagawa pref. Japan
カテゴリー: AZ-GTi, C5 XLT, ASI1600MC Cool, ASI183MC Pro., プチ遠(近)征 パーマリンク

4 Responses to プチ遠(近)征、半年振りかも

  1. ひで のコメント:

    遠征、お疲れ様でしたね!!
    F10にしては、いい感じに撮れてますね!!
    いろんな失敗も、遠征の想い出になると思います。
    自分もよくドジってましたがそれも良い想い出になっていますw
    セッティングの画像を見ると、三脚が伸びすぎているように思えましたが
    振動やブレを防ぐために、三脚は一番下げて水平を撮り
    ハーフピーラーなども極力、使用しない方が良いと思います。
    撮影のときはですね。
    観望会など眼視観測のときはありだと思いますが。
    いつもいろんなことにチャレンジされて研究もされておられるので
    自分もすごく励みになります。
    まだまだ夜は冷えますのでご無理せずに
    部活を楽しんで下さいね!!w

    • オヤジ のコメント:

      コメントありがとうございます。
      実は、身長が195cmあるので・・・・嘘です。(笑)
      ここ2週間程、持病の腰痛が少し酷くて、低姿勢でアライメントが出来ないので背を伸ばした状態で、高度45度位まで見えるように。(汗)
      新幹線の振動が、プチ遠(近)征では皆無なので安心ですが、三脚の周りを歩き回ると、結局、没画像を量産しますね。(笑)

  2. ひで のコメント:

    なるほど!!
    なんでご自宅のピラーとかも、めちゃ長かったんですね。
    そんで、撮影中はじっとしてるのが基本ですよw

    • オヤジ のコメント:

      ニコンの金属製のピラーは、元々、背が高いですね。
      それで、今AZEQ6GTを載せてるコンクリートDIYピラーは10cm位短くしました。
      アライメントの姿勢が問題なんですね。(笑)
      徘徊しないことは、ラッパさんにも言われてしまいました。
      まあ、三脚の直近を70数キロの重石が歩く訳なので、三脚も沈みますね。(笑)
      庭では、剣道の素振りとか、相撲の四股踏みとか、何時も動いてます。(汗)
      以後、気を付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。