車中ノートPCの台

この観測機器運搬車

  • コラムシフトなので、運転席から簡単に助手席へ移動できる。
  • 半日と言うか5時間掛かりました。(汗)
  • 結構、台の裏面の車の形状が凸凹・カーブしていて、台をノミや小刀で掘って出っ張らせた。

疲れたー。(笑)
ちょっと、ゴッツイ感じですが、確り安定してノートPCを載せられます。

えーと、欠点はですね

  • 助手席から外へ出る場合ノートPCとその台をどかしてからになります。
  • 最悪、無理に突然ドアを開けると、台もノートPCも膝に落下します。(汗)
  • 運転席から出入りすれば良いので、助手席から出ることは考えられないので、このスタイルにした。
  • 面倒で面倒で、これ以上考えられないYO。

ネットショップで売ってる、ハンドルに括りつけるのは、ノートPCが近過ぎて、操作できない。(笑)

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: DIY パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。