ニワトリでC5 XLT

昼間の強風で、ニワトリは諦めていたのだけど、夕方、風は収まり20時頃から雲も取れそう。

そんな訳で、新しいニワトリ場所で、一通り保有している鏡筒を使ってみようと言う事で、今夜はC5 XLT。

スマホが悪い訳ではないのだけど、薄暗くなるとピン呆けになっちまう。(笑)

5kgのウェイト、ここまで引っ込めないとバランスが取れなかった。
C5は、保有鏡筒の中では一番軽く小さいので、Losmandy規格同様「★天文夜店」で作って貰ったアダプターを上にセットして、鏡筒を固定した。

【本日の機材】

  • 自作コンクリートピラー
  • AZEQ6GT
  • C5 XLT] f:1250mm
  • ASi071MC Pro + QBPfilter
  • M-GEN + 100mmガイド鏡
  • HPのPavilion 15-cc000 Win10Pro. 8GB+SSD500GB換装済み
  • 湿度が低かったので、乾燥空気BOXは使わなかった。

【M104】

  • Exp 120sec.
  • Gain 240
  • 30/30枚

【M51】

薄曇り+PM2.5も有ったか、眠い感じです。

  • Exp 120sec.
  • Gain 240
  • 30/30枚

【メモ】

  • 00時頃までは、新月期なのに、PM2.5+薄曇りのような感じだったけど、00時を回ったら引き締まった空になって来たが、眠気最大で、ニワトリは閉店した。(汗)
  • この冬シーズン以来、初めて昼間のウェアーそのまんまで夜中までニワトリができた。
  • 車中で使うノートPCの台は、気に入らないので壊した。
    助手席のマウスを取ろうと左ドアを開けたら、台とノートPCが床に落下。(汗)

オヤジ について

昔、柔道4段、剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 Kanagawa pref. Japan
カテゴリー: C5 XLT, (旧)東の観測場所, コンクリートピラー, AZEQ6GT, ASi071MC Pro., M-GEN パーマリンク

4 Responses to ニワトリでC5 XLT

  1. タック のコメント:

    オヤジさん、 

    どの画像をみても星像はビシッと丸ですね。極軸合わせと、フォーカス合わせがばっちりなうえにガイドが安定しているのですね。素晴らしい!

    PC大丈夫でしたか? 最近はSSD仕様なので大丈夫なのかな?

    • オヤジ のコメント:

      もう、ドジばかりやってます。(笑)
      自分の仕業なので、許せるのですが。(爆)
      PCは、何も問題無かったです。
      切り傷が付きましたが液晶画面側じゃ無かったので助かりました。(笑)

      結構な露光時間なのに、コンポジットするとザラザラ感があって、良く分かりません。
      ステライメージ7用のDVD(お姉さまのビデオです)で復習しております。

  2. にゃあ のコメント:

    C5がんばってますね。うちの子も叩き起こさねば。QBPfilterですか。よさそうです。 φ(..)メモメモ

    • オヤジ のコメント:

      >QBPfilter
      確かに、ニワトリで効果を感じてますよ。
      まあ、LED街灯から逃げたことが要因かもですけどね。
      最初は、直ぐ、納戸行きかと思いましたが、AZ-GTiの友達になれそうです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。