AZ-GTiをニワトリ場所に移動

昨夜(今朝)までのテストで、AZ-GTiとPHD2が使えることが解ったので、ベルボンの重たい三脚とAZ-GTiをニワトリ場所に移動した。

木・金の予想では、土・日は寝不足になると思っていたのだけど、今夜も外れそうな予想だ。
一応、AZ-GTiに載せるカメラ+レンズ等は考え中だけど、ニワトリ場所にセットしたので、南東+東+北+北西辺りは見晴らしが良いので、少し期待。
広角(14mm)か、魚眼(8mm)で、早朝の天の川を狙ってみたい。

TeleGizmos 365 Seriesの「ETX90-125 T3ET」を別の赤道儀に被せる予定で買ったのだけど、誤って小さいのを購入、納戸行きになっていたが復活!。AZ-GTiなら使えそう。(笑)

左の写真、北極星方向(基礎コンクリートの延長が真北)
右の写真、細い川→2級河川で真東

コンクリートは、座りを良くして置いてあるだけ。
早く、電柱撤去して欲しい(笑)

オヤジ について

昔、柔道4段、剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 Kanagawa pref. Japan
カテゴリー: (旧)東の観測場所, 天体観測, ピラー赤道儀用カバー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。