住所不定のニコンのピラー脚

コンクリートで自作したピラーは、75kgもあって重たいので、まだ、3度しか庭の中で引っ越ししてない。
可哀そうなのは、この子ニコンのピラー脚でござい。

新しいニワトリ場所に先月引っ越して、取り敢えず、これで良いかと思っていたけど、隣にAZEQ6GTが有り、わざわざ、このピラー脚でAZEQ5GTを使うことも無く。(汗)
関東梅雨入りの平年値は、6月8だか9だか。
しかし、過去の経験で、意外に梅雨入り中に星が見えることがあるけど、ただ、海沿い特有なのか2~3時間位で薄雲に覆われてしまう。
昨年も、梅雨明け後の期待した夜空は、何だ神田、10月末位までに数回しかなく、ならば、数時間の夜空でも、即、ニワトリ出来るようにと、このピラー脚を、母屋の直ぐ南側(玄関から5m)のコンクリート基礎の上に100m移動(ここは、残念ながら北極星は見えません)。(汗)

折角、DEC・RAのガタも取れたので、

  • 邪魔なWiFiを、写真のように両面テープなどで平面に固定。
  • RA側を固定するノブは、それでもLANケーブルに当たりそうになり、また、力が入りにくいので、ちょっと長めのシャフトを挿したら、これがグーなのだ。

洗濯籠を被せて、赤道儀の通風を良くしているつもり。

これで、短時間のニワトリと言うか機材テストにも対応出来る鴨。

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: DIY, AZEQ5GT パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。