エンジン2基の保守

オヤジは、未だに、内燃機関のことが良く解っていない。
下の写真、数年前に1度(2基)使っただけで、サッパリ忘れている。

排水ポンプは、新ニワトリ場所に井戸を掘る時に使う。
草刈り機は、新ニワトリ場所の草むらが3mx10m位あり、これから蚊が増えるので、地面を丸坊主にする。
(今日は、新電柱を4本?建てていて、オヤジは邪魔なので、明日にでも)

  • 草刈のエンジンは、ガソリンだと思っていたのだけど、マニュアルを見たら混合。(汗)
  • 排水ポンプも、混合だった。
    すっかり忘れている。(汗)

ここ1週間弱、雨ばかりで、柔らかい家庭菜園は、数日で30cmも柔らかい草が伸びて来た。

一通り、保守終わり。

  • 混合2Lが空になったので、買ってこよう。
  • 排水ポンプは、入り口も出口も割れてしまったので、ホースを接続する何と言うんだ、アダプタ(天文機材風)を2種類買って来る。

これで、保守終わり。

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: 日記, DIY パーマリンク

2 Responses to エンジン2基の保守

  1. TANKO のコメント:

    我が家の草刈り機、以前間違えてガソリンを入れてしまって、エンジンを焼き付けてオシャカにしてしまいました。
    それからは間違えないよう、島のDIY店で混合ガソリンの缶を買い続けております。
    うちがやったあとに、しばらく借りていた姉のうちの草刈り機もそこの親父さんが間違えて同じことをやってこれまたオシャカです。
    気ーつけんとね。

    • オヤジ のコメント:

      奇遇ですね。
      亡き父が、長年使っていた芝刈り機、オヤジもガソリン入れて壊しました。(笑)
      発電機は、ガソリン+オイル
      草刈機と排水ポンプは、混合。
      間違わないように、ガレージの壁に、張り紙してます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。