C11にCelestron_OAG.を取り付ける

こう、5週間も雨雨雨じゃ、天体観測で覚えた画像処理も、パーツの繋ぎ方も、皆、脳味噌リセットになりそうで怖い。(汗)

4月5月に、細々、色々購入していたのだけど、まだ、開封してないのも。(汗)
そんな中で、不思議でならなかったのが、CelestronのOAG.(今EdgeHD800に接続中)で、C11等に取り付ける時はアダプターが必要と言う物。

普通に、延長筒を付けて冷却CMOSカメラを取り付ける時は、そのまま、C11でも使えるのに。
これ、ネットで取り付け方とか、その様子を探してみたのだけど、全く無かったので、一応、写真を貼り付けておく。

そんな訳で、「C11、C14、EDGE HD925、EDGE HD1100、EDGE HD1400鏡筒にセレストロンオフアキシスガイダーを取り付けるアダプター」
気に成る、これを開けてみて、普通にEdgeHD800のOAG部分をC11にどう載せ替えれるのかテストしてみた。

  • EdgeHD800+OAG.

  • OAG.部分をEdgeHD800から取外し

  • C11は、現状冷却CMOSカメラを差し込んで使っているので、その延長筒と、その下のアダプタ?を取外し

  • シュミットさんで買ったこれ!

  • 元々、C11に付いていたアダプタを取外し

  • EdgeHD800とOAG.を繋げていたアダプタ?(OAGの付属品)を外しシュミットさんで買ったアダプターに変更(取り替え)

  • 無事、取付完了
    C11だと、OAG.が小さく見える

  • C11でOAG.を使う時は、これだけ余る
    EdgeHD800でOAGを使う時のアダプタ(OAG付属品)と、C11本体側付属品のアダプタが余る逆に、EdgeHD800でOAG.を使う時は、シュミットさんで買った「C11、C14、EDGE HD925、EDGE HD1100、EDGE HD1400鏡筒にセレストロンオフアキシスガイダーを取り付けるアダプター」
    だけが、余ることに

天体観測、全ては、星空に繋がる。
天気予報通りだと、平年並みの7月20日頃まで傘マーク。
天気ばっかりは、どうしようもできないので、待つしかないな。

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: オフアキシスガイダー, QHY5Ⅲ174M, C11 XLT パーマリンク

2 Responses to C11にCelestron_OAG.を取り付ける

  1. たっくん のコメント:

    そちらは雨降りなんですね。梅雨らしいと言えば梅雨らしいですが、星屋にとっては修行の時期になりますね。
    こちらは何故か晴れ間が続いています。
    雨が少ないくらいで、満月期の今なら雨が降って欲しいくらいですよ。

    • オヤジ のコメント:

      この時期、日照の少ない能登方面の方、家庭菜園写真の色が綺麗でした。
      今年は、日照が良かったようで。
      狭い日本ですが、東西南北、梅雨前線の影響は色々ですね。(汗)
      まあ、梅雨の晴れ間が有っても、衛星の水蒸気画像を見ると真っ白ですもんね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。