東の観測場所整備

【2019-0805 追記】

収納庫、底面と北側の側面を除き、アルミシートを貼らないとと思っていたけど、今日、自転車保管に使っていたテント生地(シルバー)を天板にだけ載せた。
あれ、これだけでも、十分、収納庫内の気温が下がるな。
裏面(東)・右側面(南)・両開き面(西)、ここだけアルミシートを貼れば問題ないかも。
地元のDIY店で、高温でも使える両面テープをさがしたのだけど、適当な物が見つからず。
ネットで探してみようと思う。

【2019-0804】

今朝は、薄明から1時間で、大体の配置を決めた。
車は、今後、ずっと、ここに駐車する訳でもないが、やはり、思いの外、スペースを喰うな。
三角形って、大きく見えるけど、使えない出っ張りが多いので。(笑)

【今後の作業】

  1. 収納庫の下にブロック4個を入れる。
    重過ぎるので、台風でも飛ばされることは無いと思うけど、ブロックに使うビスで前の左右だけ所固定する。
  2. 仮設置しているAC100V防水コンセントを、場所を決めて固定・取付る。
  3. 収納庫には、車のハンドルに掛けているような防熱シートを貼る。
    さらに、スダレを、裏面(東側)~天板~前面(西側)に掛ける。
    何も防熱の対策をしないと、飛んでも無い室温になり直流安定化電源がヤバいので、防熱シート+スダレで、庫内の温度がどうなるかテスト。昼間の高温時は、FAN(小型の扇風機)が必要かも。
  4. 中の物を載せる板が、長いのが1枚で、左右で高さを変えるとか出来なかった(国産なのに)ので、中にスチールの小さい棚を作って、そこにDC12Vの直流安定化電源を置く。
  5. 同様に、3.の棚に乾燥空気BOXを置く。
    何れ、2Lのペットボトルにシリカゲルを入れ、AC100V用の真空ポンプで、乾燥空気を送り出すようにする。
  6. ウェイト5kg x3個は、底板が長い間で凹みそうなので、木枠を使ってウェイトの出し入れが面倒じゃない方法にする。
  7. 底板には、AC100VとDC12Vのケーブルを通す穴を開ける。
  8. 更に、底板には、空気循環ようの穴を無数(有数)に開ける。

これ位、書いて置けば忘れないか。
気温/湿度を見ながら、ボチボチ作業をすんべ。

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: 東の観測場所, DIY パーマリンク

4 Responses to 東の観測場所整備

  1. にゃあ のコメント:

    ここが本当に3本の電柱が立っていた場所なんでしょうか。天体専用のスペースに生まれ変わりましたね。収納庫、椅子、テーブルときたら、冷たい飲み物を入れる冷蔵庫も置きたくなります。あと電子レンジ? そういう場所ではなかったですね(笑)どんなふうに活用されていくのか楽しみです。

    • オヤジ のコメント:

      思い起こせば、にゃあさんの巨大三脚赤道儀が、この三角形の場所にニワトリ場所が造れるんじゃないかと思った切っ掛けですね。
      やる気が無ければ、未だに、23時23分下りの新幹線通過まで振動を我慢し、見えない北極星で極軸合わせに難儀して、、、それが、こんな風になってにゃあさんには、本当に感謝してます。
      電子レンジと冷蔵庫は、AC100Vも来ているので、何れ、欲しいとは思ってました。
      それに、乾燥空気のシリカゲルの除湿にも使えますからね。(笑)
      細かい事は、まだまだ、沢山ありますが、今夜辺り、星が見えると最高です。

  2. やまぎり のコメント:

    車を駐めても結構広いスペースが使えますね!
    100Vがあると色々家電を置きたくなっちゃいそうですね^ ^;
    私のベランダ小屋でも40℃になろうかって温度なので、物置の温度は対策無しだと40℃越え確実だと思います。。
    物置の天板にアルミシートを置いても効果がありそうですよ!
    私のベランダ小屋にも使ってます。namさんのパクリですが^ ^;
    でも物置が風でぶっ飛ぶ事は無さそうですよね。私のとこはナイロンバンド3本でベランダと固定しています。隣の家にぶっ飛んだら大変な事になりますので。。

    • オヤジ のコメント:

      車を停めれて、便利とか思ってましたら、軽くエアコン付けたら廃熱がピラー周りに・・・・(汗)
      夜は、涼しくなったので、エンジンを切りました。
      収納庫には、昼間、アルミシートを貼りました。
      明らかに、庫内から天板を触ると、可成りの温度差。
      気を良くしたら、両面テープでは、鉄板が熱いので貼れず、直ぐ外れてしまいました。
      別の方法を考えます。
      今度は、コンクリートを平均18cmに打ちましたので、近くを歩き回っても星像は乱れなかったです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。