収納庫、遮熱テスト(笑)

【2019-0806 07:30追記】

温度測定、これ、1分間更新なので、扉を開けたら急激に庫内温度表示が下がることは無い。
写真を撮る以外は、扉は確り締めて測定してた。

07時27分 : 29.7℃

10時35分  37.7℃
以外に、温度が高く無かったのでホッとした。40℃前後なら、床面に穴を沢山開けてFANで換気をすれば使えそう・・・って、まだ、午後の最高気温を通過しないと。
暇人オヤジです。(汗)

12時44分  38.9℃
今日は、温度測定には絶好調の外気温(笑)
昼寝の関係で、少し早いけど13時の測定

14時14分  41.7℃
あちー!

15時22分  41.5℃
気温のピークは通過したけど、下がり方が緩いのは、西日で、引き戸が熱くなっているから。

16時10分  36.4℃
曇り空になって、西日当たらず。こんなもんか

【まとめ】

今日の庭の最高気温は、32.0℃だった。
FANを付けなくとも、南側側面と、引き戸にアルミシートを貼り付ければOKそうな気も、鉄板は熱いけど、意外に庫内の空気は熱くない事を発見。
一応、サーモスタットとFANはあるので、明日、底板にバシバシ穴を開けて、換気をさせる予定。
↓は、アマゾンで昨夏に買ったのだけど、使い道がなかったが、これで使ってやろう!。
扇風機で動作確認したけど、
・左=30℃を越えると電源ON、
・真中=現在温度表示32.8℃
・右=30℃以下になったら、電源OFF
そんな感じで使うらしい。

これで、ニワトリで使うものは、鏡筒と、リモートデスクトップ用ノートPC(車内で使う)を除き、全部、収納庫に常備できることが解りホッとした。

【2019-0806】

昨日、短い時間だったけど、収納庫の天板にだけアルミシートを載せてみたら、意外にも庫内温度が下がった感じだった。
このまま、収納庫が使えないのでは、商品を選択して購入したオヤジの見る目の無さがバレバレなので、何としても、この収納庫を年間を通して
・使う
・使いたい
・使えればいいな
そんな訳で、今日は、庫内温度を測定しながら、と、言うか、昼間の11時13時15時位の測定をやってみよう。

と、言う訳で、薄明がはじまった04時過ぎ、ご近所から変なジジイと言われないよう、音を立てづに現場急行。

先ず、ベタベタ貼っても高熱で剥がれてしまう部分を引っぺがし、天板だけアルミシートで覆った。

 

高温に、DC12V10Aの直流電源装置が危ないのではと、収納庫の右側に置いてある、赤いBOX(この中に、電源・WiFiが詰まってる)にも、余りのアルミシートを載せただけで、BOXは確り蓋をした。
こんなアルミシートだけで、随分BOX内温度が下がるものだ。

収納庫の室温が下がれば、当然、電源関係WiFi関係も収納庫に引っ越しの予定。
と、言うか、今まで、アルミシートも掛けないで、密閉して放置していたのだから、収納庫に引っ越して熱で壊れるのは考えにくい。(経年変化は別にして)

収納庫は現在ガラガラだけど、ウェイト関係だけは壊れる心配がないので・・・。

 

 

オヤジ について

昔、柔道4段、剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 Kanagawa pref. Japan
カテゴリー: DIY, 東の観測場所 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。