東の観測場所、ピラー2本体制(汗)

【2019-0813 16:45追記】

短時間だったけど、土砂降りの二乗の雨。
思いがけなく、収納庫の雨漏り状況のテストが出来た。
レールの端の雨を逃がす穴が6個ずつあるけど、綺麗に流れているな。
欲を言えば5cm位上げて、直流電源装置を置けば台風なんかでーじょーぶだー。(汗)

【2019-0813】

例えば、SD115S・BORG71FL・FS60CB+RDの2連装・BORG36EDなどの軽い鏡筒を、AZEQ6GTに載せるのはよいのだけど、軽過ぎて、軽いウェイトが無いので困ってる。

少しネットを調べると、AZEQ6GTのウェイトシャフトは25mmなので、他社で使えるのは、ビクセンのAXJとかタカハシもあったかも。
でも、目が飛び出る位高いんだよな。(汗)

それで、天文夜店さんで作って貰うとか(断られるかも(笑))、ビクセンの1.9kg(穴は20mm)を25mmに広げて貰うとか。
でも、結局、色々な赤道儀に使い回しが難しくなる。

何で、シャフトの太さが各社バラバラなんだ!

で、酷暑で溶け出しているオヤジの脳味噌で考えたら、AZEQ5GTも、東の観測場所に立てることが、一番スマート。

と、言う訳で、100kgもある自作コンクリートピラーを、また、100m移動することになりそう。(腰痛中なので、友達に力仕事を頼む予定)

母屋の周りにも、天体観測出来るようにコンクリートを打った場所が2か所(3か所)あるのだけど、東の観測場所を使い始めたら、

  • 近くのLED街灯などが少ない
  • 新幹線の振動が皆無
  • 東側が最高に開けている

などで、集約することにした。
収納庫に重い物は入れたので、観測機材運び用に買った軽自動車には、鏡筒とノートPCだけ(ケーブル類は収納庫)を積めは、ニワトリが出来るようになったので、これがベストかも。

親友から、早速連絡が有って、力仕事してくれるとの事。
この親友は、今までも腰痛の時、力仕事をやってくれて本当に助かっている。

そんな訳で、母屋の南脇に置いていた自作のコンクリートピラーを親友が荷車に載せ移設。
一応、詰め物(アルミの切れ端)をするのだけど、ピラー側の底面と生コンの表面、至る所で凸凹が摺りあわないので、石を砕く玄翁を1時間程トントンやって、生コン側の出っ張りを凹ましたのだけど、やはりグラグラ。(笑)
ある程度、厚さの違う金属片を差し込んで、殆ど揺れなく成った所で、コーキング材を贅沢にも1本充填。

何故、コーキング材をピラー脚2本は、移設する可能性があるので、当面、コーキング材。
1年間位使い、位置が決まれば、モルタルの座布団の上に、これを載せて固定もあるな。

お蔭様で、ピラー脚2本体制完了。
まだ、電源ケーブルとか切り替えスイッチとか、考えていないので、明日は早朝に職人さんの店(開店06:30)の電工コーナーを物色の予定。

何時も、オヤジが腰痛の時(笑)、力仕事をかって出てくれる親友に感謝。!

オヤジ について

昔、柔道4段、剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 Kanagawa pref. Japan
カテゴリー: DIY, 東の観測場所, コンクリートピラー, AZEQ6GT, 日記, AZEQ5GT, ニコン製ピラー パーマリンク

2 Responses to 東の観測場所、ピラー2本体制(汗)

  1. あぷらなーと のコメント:

    ぎっくり腰の具合はいかがですか?
    ピラーも2本体制になって、どんどん本格的な観測基地になってきましたね。

    赤道儀にかぶせた麦わら帽子がキュートで微笑んじゃいました♪

    • オヤジ のコメント:

      お盆なので、仏間の大掃除をしていたらギックリ腰ですよ。
      罰が当たったんでしょうね。(笑)
      手間を掛けずに、ニワトリしたいと思い、ここまで来ました。
      早く、涼しい夜になって、観測したいですが、何時まで続くのか、この酷暑。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。