一石二鳥

【2019-0823 追記】

雨だと、途端にやる事が無くなって。
そうだ、先日作った一石二鳥だけど、板の脚立への止め方が、気に入らない。
ゴムで留めるので、ユラユラで。(笑)

でh、今度は、裏側のプレート2枚を確り蝶ネジで締める方式にした。
これなら、C11の重たい鏡筒でもOKだ。(笑)

ノートPCの台・マウスの台になるので、固定用のボルトを先に挿して、上から埋木を叩いて、ノコで切断。

雨なのに塗装したので、後、数回スプレーして、最後はサンドペーパーで擦って完成かな。

【2019-0821】

一石:4本脚を個別に高さ調整できる 三脚 脚立
一鳥:C11は、重たいので、この台に載せた状態で、赤道儀に固定する台として
一鳥:普段は、パソコンを載せる台として

今まで、我慢して使っていた、AZ-GTiのフニャフニャ三脚。
外に半年出していたら、錆び錆びボロボロ、次回の資源ごみの日に捨てる予定。

そんな訳で、連日連夜のDIY(爆)
今朝は、05時から騒音の出ない作業を・・・

【一石二鳥完成】

 

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: DIY パーマリンク

2 Responses to 一石二鳥

  1. ★多摩の星空 のコメント:

    オヤジさん、★多摩の星空です。
    「脚立で鏡筒レバーリフト」の現物を見ることができて感激です。
    大きな天板だと、鏡筒を載せる際に傾いたりしないか気になってました。
    現物はしっかりとした固定方法ですね。これなら安心。
    また何ヶ所もある観測環境、羨ましいかぎりです。
    ではまた。

    • オヤジ のコメント:

      ★多摩の星空さん、色々アイデアを教えていただきありがとうございます。
      生コン4屯2台を、猛暑ピークの午後にやる事になり、平らに均すことも出来ずにgive up。(笑)
      で、未だに、水たまりが二か所あります。
      そんな訳で、4本とも足の長さを変えられる脚立は、考えもしない商品でした。
      ありがとうございました。
      今、タイトル:一石二鳥(最終)を記録(メモ)しました。
      中々良さそうですよ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。