ぶったまげた!

【2019-09-09 04:45 追記】

そうだ、忘れていた。
観測場所の赤道儀・収納庫は、2台とも倒れないで立っていた。
また、収納庫は、雨の侵入も無かったようだ。(ホットした)

【2019-09-09 04:00】

昨年の台風で、家業関係の建物シャッターが壊れた時より、更に強風が、00時頃~03時過ぎまで、大暴れ。

風が収まったので、母屋・家業関連等々、ライトを持って見てきたが、大きなトラブルは無さそう。
家業関連の大きな建物は、先月末に撤去した後だったので、安心だった。
でも、土木工事の職人さん用トイレ(来年4月頃まで使用)が、数メートル飛んでた。(笑)
屋根の瓦は、明るく成らないと不明

母屋回りは、鉢植えが18個。
これ、背丈がオヤジの背(174cm)より大きくなり、半分が鉢ごと倒れた。

細かいのは、母屋回りで数か所、これは、DIYで修理だな。
それにしても、M33銀河のような台風だった。(似てるでしょ)

オヤジ について

自転車・天体観測・DIYなどが好きです。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
カテゴリー: 日記 パーマリンク

8 Responses to ぶったまげた!

  1. やまぎり のコメント:

    おはようございます。

    大きな被害が無かった様でなによりです。
    私の所は台風の西側だったのですが、それでも24時過ぎには暴風雨となりました。
    ベランダ観測所が気になってはいたのですが無事でした。

    もっと簡単&短時間に対策出来る様に考えないと。。

    • オヤジ のコメント:

      オヤジは、気象学35年間で、おまんま喰ってきました。
      台風が我家の東側って、結構少ない事実感。
      今年は、色々な実況を見ながら、風の音とか雨の降り方とか、色々勉強になりました。
      そういう意味では、やまぎりさんと同じですが、余りにも目に近かったので、オヤジ的には、過去、最高の風力だったと思います。
      今、ちょっと、お隣の庭に入らせて貰って、2階1階の瓦屋根を確認しましたが、大丈夫そうで、ホッとしました。

      やまぎりさんのベランダ観測所、何事も無く良かったですね。
      こんな悪天でも、重い鏡筒は降ろさないのですか。(笑)
      オヤジは、2本のピラーをカバーの上からグルグル巻きしましたが、あの東風だと、川からもろ来るので、倒されるかと、それだけが心配でした。
      確り、立っていてくれて安心できました。
      公道・私道、竹箒で葉っぱを集めたら、45リットルのゴミ袋2袋も・・・・。(汗)
      もう、これっきりにして欲しいですけど、また、来るかもですね。
      庭に、塩、撒いておきました。(爆)

      • やまぎり のコメント:

        今回の台風は18:00位までは静かなもので、本当に強いんかい?!なんて思いつつ、ピラーから鏡筒を降ろそうかどうか迷った挙句に「大丈夫だろう。。」と面倒になってやめちゃいました^ ^;
        その代わり、小屋自体はラチェット付きのナイロンバンド3本留め&8mm径のナイロンロープでベランダの手すりにガッチリ固定しました。
        オヤジさんは気象が専門だったのですね。台風は東側の被害が大きいと聞いてはいたのですが、今回はそれを大いに実感しました。

        • オヤジ のコメント:

          どんな対策をして台風を乗り切られたか、何となくわかりました。
          横浜の駅前に近いビルの屋上の方も、どうだったんでしょうね。興味あります。
          AZEQ6GTを載せたピラー脚が1cm位動いてしまい局軸合わせやりました。恐るべし暴風でした。

  2. k のコメント:

    台風への備え、とても参考になりました!機材などに被害が無くて、本当に良かったですね。
    昨年もシャッターが壊れるほどの風が吹いたとは、湘南にも台風の襲来が増えているのでしょうか。やはり鏡筒は自力で上げ下ろし出来るようにしておかないと安心できないのですね・・・

    • オヤジ のコメント:

      東の観測場所の荒天準備ですが、カバーをグルグル巻きしている時、kさんの鏡筒まで常設の写真が蘇りました。(笑)
      受風面積は、オヤジのピラー+赤道儀+カバーより、かなり大きくなりますよね。
      ピラーと言うか、三脚と言うか、地面に乗せて置くだけじゃなくて、固定しないと、倒されると思いますね。
      でも、場所や台風の経路にも寄りますので何とも言えませんが。
      東の観測場所で重い鏡筒を載せる、ピラー+AZEQ6GTが1cmも西側に動かされてました。今回の台風、本当に暴れん坊でした。(笑)

  3. あぷらなーと のコメント:

    台風対策、お疲れ様でした。大きな被害が出ず何よりでした。それでもピラーが動いちゃったんですね。怖いです。

    • オヤジ のコメント:

      コメントありがとうございます。
      赤道儀が常設なので、頭でっかち(方言かも)でした。
      息をするように、強風が吹き荒れ、その風速の変化(加速度)で、一晩に1cm西に動いたようです。
      ニコンピラーは35kg程度、隣のオヤジが作ったコンクリートピラーは75kgあるので、全く動きませんでした。
      まだ、ピラー2機や収納庫の場所を決めてないのですが、ニワトリ数回やると、便利な場所も決まると思います。
      その時は、基礎のコンクリート板にアンカーを打ち込んで完全に固定する予定です。
      または、コンクリートピラー2機目を造るとか。(汗)
      気象の世界も、想定外の連発ですね。
      北極の氷が解けて、北極海航路を祝う悪徳商人。
      商人の見難さが露呈してますね。
      化石燃料を燃やす、環境破壊が要因なのに心痛まないのでしょうか。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。