INDIサーバー勉強再開(基礎編)

基礎編って言っても、鏡筒を載せる三脚の基礎の事なんだけどね。(爆)
INDIサーバー、行き成り、東の観測場所に行っても、多分、勉強は捗らないと思うので、事前勉強は、母屋の北側の観測縁台と和室をUSB3.0延長ケーブルで結んで屋内で勉強の予定。

いままで、ベルボンのカメラ三脚にAZ-GTiを載せていたのだけど、ちょっとの接触で動いてしまう、更に、台座がひび割れ。(汗)

と、言う訳で、前に星見屋さんで買ったトラベル三脚をAdvanced-VXを載せるようにギコギコガリガリ改造したものを、さらに、改造。(でも、ギコギコガリガリは無かった)

ピッチの違う、この長ボルトがあったので、最後まで逝けた。

 

トラベル三脚は、材質が鋳物と鉄なので、ずっしり重い。
これなら、数回に一度、極軸を合わせればOKだ。

今朝、布団の中でフと思った。
INDIサーバーでやるなら、極軸合わせもINDI。
探したら、項目は有ったので、これで、All Ubuntu INDI Serverでお勉強できるぞ。(笑)

TeleGizmos社のカバー。

 

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: トラベル三脚(改造), INDI パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。