ピラー脚の中!日当干し

15号・19号台風は、荒天準備を確り行ったけど、房総の東の海上を通過した21号では、特段、何時もと同じ赤道儀にカバーが掛かっているだけだった。

今日は、流石に朝から晴れているので、湿った所を乾燥させたり、乾燥空気を電源BOXの中に入れたり、商用電源ケーブルの処理、雑巾がけ、掃き掃除など、年寄り仕事をやった。

で、予想はしてたけど、TeleGizmosのカバーは、上から・横から落ちて来る雨は防げるが、湿度で結露していると、どうしようも無いな。
AZEQ6GTもAZEQ5GT、全体的に結露で水滴が付いている。
これから冬、今まで、考えもしなかったけど、

  1. 赤道儀を密閉するビニール袋とか、
  2. 24時間赤道儀周りをホンノリ温めるとか、
  3. 24時間、赤道儀に風を当てるとか、

3番の風を当てるのは、前、母屋の南側に赤道儀を常設している時、余りに夜露が酷いので、羽が直径50cmもある業務用FANを最弱モードで回していたら、夜露を防げた。
カバーを被せてあるのだから、赤道儀直下にFANを付けて上向きの風でも当ててみるか。

必要かも知れない。
早速、何が有効かテストをしてみようと思う。

暫く振りに、快晴になったので、BOXもピラーも赤道儀も気持ちよさそうだ。

収納BOX、中は水滴1つ落ちて無かった。
が、蜂が数匹。おら養蜂家じゃねーーーつーの。(汗)
雨の侵入はないけど、虫が入れる場所を見つけたので、粘着テープが付いた隙間を埋める奴、張るかな。
BOXの蓋を開けたら、鼻の頭を蜂に刺されてもなーぁ・・・。(汗)

続いて、電源BOXの中に出来立てのホヤホヤの乾燥空気を入れて全体を再配置。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: DIY, 東の観測場所, 天体観測, 乾燥空気BOX パーマリンク

2 Responses to ピラー脚の中!日当干し

  1. タック のコメント:

    お疲れ様です。

    昨晩から今朝にかけて久しぶりの晴れでしたが、夜露のおかげで鏡筒・ミラー・赤道儀・フード、すべてびしょ濡れになってしまいましたね。したがってオヤジさんと同様に本日は機材の乾燥です。お昼過ぎにMiniポンプが到着したので、非力ポンプと交換しました。しばらく晴れそうなのでまた楽しめますね。

    • オヤジ のコメント:

      幾ら何でも、今年は、修羅場・修羅場でしたもんね。
      昨夜は、接眼レンズの前のフードがコップ状態でした。
      雨上がりで夜は、本当要注意ですね。半日掛けて、36EDの対物レンズを拭いて、今、そよ風を当ててます。
      乾燥空気は、必要不可欠ですね。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。