ピラー脚、15cmカット

【2020-0113 追記】

作業完了

【2020-0113】

前々から、重量のある鏡筒を載せる時、仮置き台を使って載せていたけど、赤道儀が下がれば、鏡筒を持つ腕も楽。
15cm下がればな―と思っていたのだけど、カットしたら、また端から15mmの所4か所にM5が入る穴を開ける。
当然、ピラーの台側の穴とピッタリ合わないと、ピラーを捨てることになり、躊躇していたのだけど。
やはり、やってみようと言う事で、朝、突然始まった。(爆)

目線が赤道儀のアリミゾ中央辺り

材質は、鉄100%でないようなので、グラインダーでカットしてみた。(汗)

見た目、カット面は、多少凸凹はあるけど、4か所のネジで締め上げて、ピラー全体の水平は、コンクリートの下に隠れてる大きなステンレスナットを回して調整できる。

穴の開け方は、細いドリルで貫通させ、次にM6ボルトが入る穴に広げる。

お蔭様で、15cm短くなった元ニコンピラー脚、作業完成
後は、

  • ピラーをコンクリート台に取付
  • 赤道儀を載せて
  • 暗くなったらPoleMaster

ペンキは、後日。
それまでは、スプレーのグリスをたっぷりかけて置こう。

使った工具は、グラインダーとインパクトドライバーだけ。
鉄100%じゃないらしいので、難儀してドリルも2本壊れたが、何とか完成できた。

では、作業後半をやって、夜、早い時間は、星が見えそうなので、極軸合わせは最低、完了して置きたい。

About the author

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。
残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。
柔道4段、剣道3段

Comments

  1. 鉄工作業ご苦労様です。 私の中古で購入したピラーは、当初 110㎝ もあったのですが、簡易小屋に収まらなくなり 25㎝ ほどカットして現在は 85㎝ になっています。当時は電動カッターを持っていなかったので、ハンドソーに金属用替え刃をつけて根性入れて 1時間かけて切りました。替え刃は3本ぐらい使ったと思います。天体という趣味はいろいろな技術が必要ですね (笑) 

    1. お仲間さんでしたか。
      ハンドソーも大変でしたでしょ。
      これ、特注で作って貰ったのが3年前。
      偶然ですか、これも当初は110cmありました。
      コンクリートの台の部分が上がったので、余計、重い鏡筒を載せる時は一呼吸置いて載せてました。
      が、危険!
      土木工事~金属加工~PC組立~プログラム開発~ニワトリ~画像処理(爆)
      本当、知らなくて良いのは調理位ですか。(得意ですが)(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。