Astroberry-J (10)でGPS Location がサウジアラビア

TーStudioさんの設定で、GPSをテスト中

UTC Time は、正しい値を表示するのだけど、何故か、GPS Locationががが(笑)

+21°00’25.0″ +52°08’16.0″

ゆっくりチェックしてみよう。

因みに、「アマゾンのVK172 G-MOUSE USB GPS/GLONASS GPSレシーバー モジュール」を使っているんだけど。

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: Astroberry-J, INDI パーマリンク

12 Responses to Astroberry-J (10)でGPS Location がサウジアラビア

  1. ろんろん のコメント:

    オヤジさん
    ろんろんです。

    私も同じGPSを使っています。
    最初はオヤジさん同様サウジアラビアでした。

    いろいろ試して、
    /etc/default/gpsd
    を以下のように修正したところ、うまくGPS信号を拾うようになりました。

    #DEVICES=”/dev/ttyS0″
    DEVICES=””
    GPSD_OPTIONS=”/dev/ttyACM0″

    DEVICES=”/dev/ttyS0″
    は、このディストリビューションのデフォルト設定ですが、これをコメントアウトし、
    DEVICES=””
    を追加。
    最初はこれでうまくいったのですが、その後GPS信号を拾わなくなり、
    GPSD_OPTIONS=”/dev/ttyACM0″
    を追加して、うまくいきました。
    (このデバイスは、ttyACM0として認識します)

    オヤジさんは、私と同じ道を歩んでいるようですね。(笑)
    お試しください。

    • オヤジ のコメント:

      ろんろんさんには、お世話に成りっぱなし、申し訳ないです。(汗)
      今でも、ubuntu+astro関係をインストールしたノートPCでは、自宅のロケーションを表示するんですよ。
      Deviceですか、吐き出したlogを確り見るべきでしたね。
      雨が降り出したので、テストは明日の昼間やりますが、ありがとうございました。
      オヤジは、夜中の帰宅運転がヤバイので、プチ遠(近)征は片道30分以内と決めているので、GPSは要らないの鴨ですが、折角あったので、動かして見たいと思ってました。
      ありがとうございます。
      所で、ろんろんさんって、面白いニックネームですね。
      若い頃、麻雀が流行ってました。
      捨牌したら、2風人から「ろん」「ろん」の大当たりだったのかなと、勝手に。(笑)
      失礼しました。

  2. T-Studio のコメント:

    オヤジさん、ろんろんさん

    お二人ともサイトで想定した使い方超えてます。(笑)
    GPSはどうしてもGPSDの設定で躓く方も多いでしょうし、紹介した架台のドライバでは時刻を取得してくれないのでRTC+KStarsに緯度経度書き込み→KStarsから緯度経度、日時を取り込みという流れにしました。

    特定の場所で観測する方はKStarsに緯度経度書き込んでしまうと楽ですよ。
    (当初はSkySafariから同期させる説明を書こうかと思いましたが、初心者枠から超えすぎるので。。)

  3. オヤジ のコメント:

    T-Studioさん・ろんろんさん

    ろんろんさん、ご指示通りでうごきました。(笑)

    昨年の5月頃から、WindowsノートPCを皆ubuntu+INDIにしたりで、何度も、緯度経度を入れて来たので、GPSも良いかなとLinux動作実績のある物を900円で購入しました。
    システムが出来上がればと言うか、オヤジの場合、移動して観測は年に数回(それも家から近い)ので、全く不要ですね。
    それに、何時も、ラズパイに刺さってポートを1個使ってしまうのも不要なDevice+電力の浪費ですね。(笑)

  4. th2546 のコメント:

    stellarmateが芳しくないのでastroberry-Jを導入中です。
    gpsがサウジアラビアになる件ですがろんろんさんのコメントどおりやっても直りません。
    おやじさんは解決していますか?

    • T-Studio のコメント:

      th2546さん

      GPSは私の使用している環境のままですので、お使いのGPSの情報に変更する必要があります。

      ラズパイにGPSのみを接続してターミナルから tty と入力すればGPSが使用しているシリアル番号がわかります。

      その情報を基に
      /etc/default/gpsd
      の情報を書き換えてください。

      DEVICES=”/dev/ttyS0″→DEVICES=”〇〇○″

      その後念の為ターミナルから以下を順番に入力してシステムサービスを再起動します。
      sudo systemctl stop gpsd
      sudo systemctl disable gpsd
      sudo systemctl enable gpsd
      sudo systemctl start gpsd

      これで動作するはずです。

  5. T-Studio のコメント:

    追記
    dmesg | grep tty
    を使用すると詳細情報がわかります。

  6. オヤジ のコメント:

    th2546さん
    T-Studioさん
    システムコントロールの設定ですね。
    dmesgとかsystem_logは、見る癖が付いてます。汗
    それより、GPSを差し込むとUSBポートが喰われてしまうのが辛いので、動作確認をして、今は使ってません。

  7. th2546 のコメント:

    T-Studioさん、オヤジさん
    色々ありがとうございました。デバイス名間違ってました。
    動作するようになりました。、

    • オヤジ のコメント:

      動作するようになって、良かったです。
      stellarmateは、持って無いのですが、保守も確りやっているソフトなんですよね。
      オヤジはastroberr-J以外知らないのですが、これが無料って、どうなのかと思う位、ありがたいアプリですね。

      • th2546 のコメント:

        stellarmate有料ですが動作がどうも不安定です。
        なので無料の方で自分で考えながらが良いですね。

  8. オヤジ のコメント:

    そうでしたか。
    astroberry-J本当にお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。