EVOSTAR 150DXでニワトリ

今夜の宿題は、
①ZWO EAFの習熟
②OAG.のプリズムの影が出ていたので、3mm程、引き抜いたので、撮影してどうなるか。

【準備完了】

愛猫ハギの友情出演(爆)

【機材】

  • コンクリートピラー脚(半自作)
  • AZEQ6GT
  • EVOSTAR 150DX + ASI EAF
  • OAG.
    • 主カメラ:ASi071MC Pro(APS-C)+QBPフィルタ
    • ガイドカメラ:QHY5Ⅲ174M
  • lubuntu(INDI Server) Server Desk Mini 110(16GB+SSD 250GB)
  • MacBookPro (2018 Client)

【画像】

以下の2対象は、ASI EAFでピントを合わせ撮影した。

  • M81
    Exp60sec. Gain 180 *60/60枚
  • OAG.のプリズムを調整したので、四隅の星をチェック(FlatAide Pro)
  • M82
    Exp60sec. Gain 180 *60/60枚
  • OAG.のプリズムを調整したので、四隅の星をチェック(FlatAide Pro)

【メモ】

  • ASI EAFは、そこそこ上手くピントを合わせてくれる。
    ハンドコントローラーで、ジャスピン近くに事前にセットして置くと、数秒でピントOKになる。結構、便利なんだけど細々した設定を早く覚えたい。(笑)
  • OAG.のプリズムは、少し引き上げたら、黒い影は消えたもよう。
    SD115SのOAG.も同様なので、次回、点検調整する。
  • 19時スタート時点は、新月で暗い夜空と思っていたのだけど、M81を30/60枚程撮れた頃から、ちっこい星が見えなくなった。
  • 特に、雲は見えないのだけど、南西と、今夜のM81.M82の北の空は明らかに星の数が違った。
  • 薄雲かと思ったけど、どうやらPM2.5らしい

2014-12月から、急に天体観測が趣味に成り(汗)、ついこの間までWindows+ASCOMでUSBのDeviceが不安定で難儀していたことが嘘のよう。
INDIは、WiFiの混信が酷いので、LANケーブルでXrdpしているが、何も問題無かった。
Solverも、@っと言う間の解析処理で助かる。

これからは、EdgeHD800とかC11で、遠くの銀河等も撮影したい。このsolverの精度だと、見えない星でも、コンポジットすると浮き上がって見えるはずだ。

オヤジ について

最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。 Line、FBは、嫌いなのでやりません。 残された人生を、素直に楽しく生きたいと考えてる60代のオヤジです。 柔道4段、剣道3段
カテゴリー: DeskMini110, ZWO EAF, Filter Drawer, Lubuntu, 機材, INDI, 東の観測場所, コンクリートピラー, AZEQ6GT, QHY5Ⅲ174M, 天体観測, EVOSTAR150DX, ASi071MC Pro. パーマリンク

4 Responses to EVOSTAR 150DXでニワトリ

  1. T-Studio のコメント:

    順調ですね。
    後は楽しむだけですね。

    当地もようやく星を見ることが出来るようになってきました。
    お互いに楽しみましょう。

    • オヤジ のコメント:

      昨年の5月頃からですので、約1年。
      すっかり、お世話になりまして、INDIは、安定・敏速・小回りなシステムになって、おまけに、ボロイミニPCとか、リピータUSB5mケーブルの山とか、大変な量の燃えないゴミを4月に入ったら、出す予定です。
      今日は、仮住まいの完成検査もあって、判子押しました。
      チョイの見は、ベランダの置く鏡筒+AZEQ5GT+Astroberry-Jで南東~南~南西を24時間(ただし、星の見える時間:笑)見えるようになるので、楽しみです。(笑)

      • タック のコメント:

        確かにINDIベースに変更して、準備段階でもたもたすることがなくなりました。30分以内に撮影準備OKとなるので、たいへん助かっています。特にPlate Solving の威力はすごいですね。
        オヤジさんも環境が整い、楽しみですね。

        • オヤジ のコメント:

          タックさんのシステムは、凄く参考になってます。
          やる気にさせてくれますよ。(笑)
          T-Studioには、本当にお世話になって感謝・感謝です。
          赤道儀の周りが本当にシンプルと言うか、ケーブルも電源線とLANケーブルだけですからね。
          夢のような世界です。
          これからは、星も色々覚えないとです。
          目下、夜中から晴れても対応できるベランダで、どんな星が見えるのか、ステラナビゲータ―11でシュミレーションしてますよ。(笑)
          M42をEdgeHD800で、手動導入1時間半とかやっていた昔が懐かしいです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。