ベランダ観測(FS-60CB+RD)

GPV予想より、早めに夜空が回復。
暴風雨で、鏡筒は室内保管していたので、大急ぎで。
と、言っても、電源・USBケーブルは通っているので、繋ぐだけの1分。

でも、この季節、FS60CB+RD(f:255mm)じゃ、撮るものが見つからず。
適当に星を撮り、オートガイドやSolveでアライメントの練習をした。

車の後部座席から見るフロントグラスのようなエリア、残念ながら、東の観測場所で開店すれば良かったと後悔。(笑)

【機材】

  • AZEQ5GT
  • トラベル三脚(星見屋さんで購入・改造)
  • FS60CB+RD(f:255mm)
  • OAG.
    • 主カメラ:ASI183MC Pro
    • ガイドカメラ:ASI120MM Mini
  • MacBookPro

【画像】

  • NGC2509
    Exp 60sec. Gain 230 *20 Internalガイダー
  • アンタレス
    アンタレスに十字のように光っている所があるけど、何かのゴーストか。
    超低空の南東側で、撮影開始した時は、亜鉛ドブ漬けの電柱が光ってた。それかも!
    QBPフィルタを付けて、長い時間の撮影をやってみたい。
    FS60CBにカメラ回転装置があるんだから、回さないと>俺(汗)
    Exp 120sec. Gain 230 *40 Internalガイダー
  • ギェナー Gienahという名もある只の恒星(汗)

 

 

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: MackBook Pro., FS60CB, ベランダ, 機材, トラベル三脚(改造), INDI, 天体観測, AZEQ5GT, ASI120MM Mini, ASI183MC Pro. パーマリンク

4 Responses to ベランダ観測(FS-60CB+RD)

  1. T-Studio のコメント:

    太平洋側は晴れたんですね。
    (こちらは雨でした。)
    春になってるはずなのに、まだ夜はマイナス気温になったりしてます。(霧も。。)
    実家も現在の居住地もあまり観望に向いていないです。

    最近観測小屋建てた方のブログを物色してうらやましがるという新しい趣味ができました。(笑

    • オヤジ のコメント:

      T-Studioさん、こんにちは。
      そうでしたか。こちら15時頃まで雨が落ちて来ましたが、西日が出て、その後は雨も降らず、一晩中良かったみたいです。
      オヤジは、眠いので02時で終わりにしましたが、お世話になってるタックさんのM27は02時から撮影開始。一晩良かったようです。
      そう言えば、タックさんもベランダで常設されてますね。
      こちら、仮住まいなので、雨が降るならビニール掛けて鏡筒は仕舞う。そんな流れになります。
      >新しい趣味ができました。(笑
      オヤジが添削させていただくと、
      >新しい計画が立ち上がりました。(笑
      になる感じですね。こりゃ楽しみです。

      追伸
      xmlファイルですが、ベランダの分は、お送りした物で終わりです。
      次は、東の観測場所で撮影をした時、カメラとかフォーカサーとか、関連xmlファイルをお送りできるよう、頑張ります。

      • T-Studio のコメント:

        オヤジさん

        xmlファイルの件、ありがとうございます。
        こんな状況なのでGW前に公開しようと思います。

        観測小屋は。。。。(叶わぬ夢ですね。)

        • オヤジ のコメント:

          次に晴れれば、別のDeviceのファイルお送りできるのですが。
          最短、明日の夜ですが、天気が不安定なのでどうなりますか。
          観測小屋・・・そうですか。
          器用に作られている方、多いですよね。
          オヤジも、叶わぬ夢ですが。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。