ubuntuの派生でINDIサブ機作成

ubuntuが20.0.4がリリースされたので、OS.が使い辛いノートPC(HPノート:Win10Pro. i5core 16GB SSD500GB)を派生のディストリビューションに入れ替えることにした。

【派生ディストリビューション】

ubuntu(本家)


以下分家
kubuntu
lubuntu
Ubuntu Budgie
Ubuntu Kylin
Ubuntu MATE
Ubuntu Studio
xubuntu
まだ、あんのけ(爆)


【kbuntu】

で、kbuntuインストールしたのだけど、メニューが迷路で暗い夜空の下では使いずらい。
おまけに、小さい音で1秒置きに「ピッ」「ピッ」「ピッ」「ピッ」、ネットを調べても止め方が解らず。
ノートPCなのにバッテリーが無いよ的な/var/log/sytem-1.log(笑)
その他、気に要らない事多々。

【lbuntu】

気を取り直し、lbuntuを入れてみた。
これは、kbuntuに比べたら使い易い。
早速、INDI関係のKStars+Astrometry.netのインデックスファイル(31GB程)を全て入れ、ASTAP・PHD2を入れて、バックアップ用のINDIサブ機作成完了。

このHPノートは、画面がデカいので、以外に便利。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: Lubuntu, 機材, INDI, PHD2 パーマリンク

8 Responses to ubuntuの派生でINDIサブ機作成

  1. タック のコメント:

    オヤジさん、早いですね!
    私はまだ Ubuntu 18.04.4 LTS で2月ごろUpdateしたばかりなので、もう少しこのまま引っ張ろうかと思案中です。

    • オヤジ のコメント:

      Macのupdateは慎重に!(笑)
      最近、天気が悪く暇なので、昨日+今日、Deviceの認識試験しましたが。マウントもカメラもフォーカサーも、問題無かったですね。
      これ一台あれば、何かの時に使えるので安心です。

      それにしても、今夜は、ニワトリの予定ですが、20時頃まで雨雲通過がありそうで、ベランダ観測になるかもです。(汗)

  2. T-Studio のコメント:

    環境構築の数、すでに私より多いですね。(笑)

    ブログにも書きましたがライブ座談会+AstRPiの操作手順を今週末くらいにもしようかと思いますが参加されますか?

    • オヤジ のコメント:

      T-Studioさん、こんにちは。
      blogで拝見してますが、多分、足手まといになると思います。
      ネット上で繋いで、静観してればOKなら、やってみたいですけど。(汗)

      テストの成果など、blogに書き込まれると思いますので、初回はそれを拝見してみたいと思います。

  3. T-Studio のコメント:

    オヤジさん

    静観で全然構わないですよ
    私もはじめてやるので最初のうちはそれぞれが接続確認しながら雑談のようなかたち、その後、皆さんの準備ができてから説明の流れになります。

    オヤジさんはもうエキスパートなので復習って感じでしょう。

  4. オヤジ のコメント:

    天体観測が趣味なオヤジには、ちょっと厳しい時間帯(晴れて無ければ)ですが(爆)、Gmailアカウントありますので、後程、メールいたします。

    • T-Studio のコメント:

      ああ、仮眠時間になっちゃいますかね、、(すみません)
      まあ、はじめての試みなので私がぐだぐだに(笑)なるかもしれませんが、退出自由な雑談会ということで(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。