ベランダ用防水カバー

年間を通じて、一晩快晴等と言う天気は3度も有れば良い方。
日没数時間の晴れや、薄明前の朝方に急にハッキリ見える惑星等など。

どうも、天気を見て鏡筒を引っ張りだしてくるのは、やる気が無くなる事が多い。
(直後、曇りとか)
そんな訳で、鏡筒まで常設して置いて、電源(赤道儀12V、ラズパイ5V)をいれたら、取り敢えずベランダ観測ができるよう、使って見なければ解らないけど、1つカバー(安いの)を買った。

近日中に届くと思うけど、星友(先生)さんは、完全に庭で大筒なのでバイクカバーを選択された。材質も、燃えない・防水で良い選択をされた。

オヤジの場合は狭いベランダなので、屋外置きのバーベキューグリルに被せるカバーにした。(3000円(笑))
幅57cm位のグリルならOKとのことで、FS-60CB+OAG+CMOSカメラの長さより短いし、C5+OAG等、もし、入らなければ、天頂を向ければ何も問題ない。
被せるだけだと、朝露などで、もろ外気が赤道儀や鏡筒を濡らすので、一枚、ゴミ袋45リットルで根本を縛って置けば湿度にもOKか。
来たら、テストしてみよう。

【メモ】

  • これは、元々、外に置きっ放しのBBQグリルなどに被せるカバー。
  • 3日間、こうやって、上に向けたFS-60CBなどに被せて、下を紐で飛ばないようにセット。
    当然、表面は、雨に濡れていたけど、中は、乾いていて安心した。
    これ、もう、一回り大きいサイズもあるので、買って置くか。
    鏡筒を天空に向けて置く方が確りカバーできる。
  • 安くて、良い買い物をした。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: 防水カバー, 機材, その他 パーマリンク

2 Responses to ベランダ用防水カバー

  1. タック のコメント:

    バーベキューグリルに被せるカバーはナイスなアイデアですね。便利そうなので早速ポチッて、先ほど配達されました。BKP130を載せたままでも、鏡筒と赤道儀がすっぽりと覆うことができるので、こりゃーいいですね。Weber のカバーを購入したのですが、
    サイズはオヤジさんが購入されたものと同じぐらいだと思います。
    便利なものを紹介していただき感謝です。

  2. オヤジ のコメント:

    楽天のポイントが沢山有って(爆)、殆ど00円で買ったので、どんなもんか騙される積りで買いました。
    以外や以外、防水は、確りしてますね。
    それに、石頭なので、カバーを掛ける時は、北極星に鏡筒を向けてとか、思ってましたが、真上に向けても短い鏡筒なら、バッチリでした。
    これなら、お、星見えてるなで、お手軽観測できそうです。
    もう、一つ、大きなのもありました。買うかもです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。