6週間振りのベランダ観測

今年は、徹底的な梅雨空で、梅雨の期間中は1度だけネオワイズの撮影が出来ただけ。(2020年7月19日)

明後日からの週間予報では、晴マークがオール点灯
そんな訳で、今夜ももしかしたら南側のベランダから星が見える鴨。

【機器】

  • AZEQ5GT
  • C5 XLT+x2倍バロー+フィルタードロワー+ASI183MC Pro.
  • ラズパイ4/4GB+AstRPi
  • VNC Viewer MacBookPro 16GB/SSD500GB

【準備完了】

【メモ】

  • 猛烈な蒸し暑さ・・・・・エアコンの屋外機が30cm(汗)
    アイピース側は、ピントがでたのだけど、南東に居る木星で、冷却CMOSカメラ側のピントが合わず。
  • 朝、位置関係を確認したら、ベランダの手摺が邪魔していた模様。(爆)
  • 夏場、ベランダで観測するなら、可成りな所ピントを合わせて置かないと。
    エアコンの屋外機の側、3分が限界。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: AstRPi, フィルタードロワー, 機材, C5 XLT, INDI, 天体観測, AZEQ5GT, ASI183MC Pro. パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。