ラズパイ4(8GB)サーバープロトタイプは完成

プロトタイプ、やったこと
写真は、ありません

  • ラズパイ4(8GB)にRaspberry Pi 4電源拡張ボードDockerPi電源ボード20W(5V 4A)電源冷却ファン付きを取り付けた。
  • またまた、FAN2個のケースが使えなくなったので、秋月やDIY店を探しまくったが、何れも、帯に短しタスキに長し。(笑)
  • 5V電源を用意する必要がなくなり、サーバはスッキリ
  • AZEQ5GTでテストの結果、Sky Watcher Wi-fiアダプターで赤道儀情報をサーバーに接続できた

そんな訳で、デカイ入れ物だけど、ラズパイ4(8GB)と、電源ボードを取り付けた。

下から上がって来るケーブルは

  • DC12V電源からのケーブル
  • サーバーとクライアントの接続に使う有線LANケーブル。(無線は比較になりません、速過ぎなので)
  • ASI-EAFへのケーブルと、冷却CMOSへの電源は、サーバの箱に作ったDC12V分岐から給電

{ニワトリ・ベランダ}観測の準備が楽になった。

今、ここまで作業が進んだ。
RTCを付けようか悩んだけど、無線(WiFi)でのリモートデスクトップは、やはり遅い(我が家の近辺のノイズが主因)ので、有線LAN経由は必須なので時刻はルーターからら貰えるので、付けないことにした。

さて、また、昼間雲一つない快晴が、夜は、星一つない空らしい。(汗)

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: stellarmate, 機材 パーマリンク

2 Responses to ラズパイ4(8GB)サーバープロトタイプは完成

  1. T-Studio のコメント:

    オヤジさん

    晴れないと機材に目が向きますね。(お互い(笑))
    私は現在住んでいる場所では腰を据えた撮影は困難(晴れない、運搬が大変)と感じ、EAAや観望に軸足を移しています。
    現在は防犯カメラの画像処理エンジンの手軽さを改めて感じており、新環境を追加中です。(晴れないので空でチェックできませんが(苦笑)

  2. オヤジ のコメント:

    T-Studio さん、おはようございます。
    2時から、色々やってました。(笑)
    すべの作業が終わって、M42を取り始めたら30秒5枚目で、オヤジの目にも分かる薄明が来ました。(笑)
    ベランダ観測もINDIのお陰様で大変便利になりました。

    >EAAや観望に軸足を移しています。
    ベランダ観測で、EAA是非やってみたいと思ってますので、T-Studioさんのblogを注視・・・って、毎日3回はお邪魔してますけど。(笑)
    晩酌しながら、EAA。これは、楽しみです。

    一時、ビクセンのSXP赤道儀を使っている時、付属品の弁当箱コントローラからヴィデオ信号で、オートガイドするので、感度の高い何処のカメラだったか、5万以上しました。センサーを調べると、防犯カメラにも使われていました。(笑)
    EAA環境、頑張ってください。
    オヤジは、一度も、経験してません。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。