AZEQ6GT部屋でテスト

【2020-1127 追記】

  • 不本意だけど、都合50回は、北極~天頂~南(方位マイナス5度、高度10度)を動かしてみたが、これじゃ、テストに成らないな。
    T-Studioさんが言われることから、過去に撮った動画(修理の時、ショップさんに見てもらうため)を20本位チェックした。

    • 北極星から回りだし、先にウェイトシャフトが水平(重りは東向き)より持ち上がり、DECが回転を始める時に限って、断末魔鳴きが発生している。
    • しかし、室内テストでは、RAもDECも回転を始めるけど、ウェイトシャフトは東方向で水平より30度近く下がった状態で、東~西線(地下鉄じゃないです)を通過(天頂ではない東寄りの上空)する。
    • 何度やってもこの動作なので、解らないけどテスト環境が違うのか。ノートPCのINDI/Ekos/KStarsは、全く同じ物を使っているんだが。
  • 部屋にコレを置いて置くと、同居の次女の視線も厳しく通行の妨げにもなるので、今日は、元に戻してみよう。
    腰痛に堪えるので、やりたくないのだけど、ニワトリができなくなる。(笑)

【2020-1126】

昨夜の断末魔鳴き状態と、何が違うかと言えば、三脚を持ち出しただけ。(爆)

【一番目のテスト】

Windows10PC+SynscanPro 北極星でセットして、南の低空(高度10度)まで移動させる。
10回やっても断末魔鳴きは発生せず。
上限制限は85度でテスト。

【二番目のテスト】

これは、昨夜と同じINDI/Ekos/KStarsでテスト。
北極星に向けて、南の低空(高度10度)までGOTO
同じ事を5回行ったが、全く断末魔鳴きは発生せず。

【二番目のテスト+USB接続】
RS232C/USBの変換器を付けて、INDI/Ekos/KStarsをテストしたが、断末魔鳴きは発生せず。

【メモ】

  • 準備に腰痛を押してセットした割には、障害発生せず。
    何をテストしているのか分からなくなった。(爆)
  • どうせ、環境ができているので、モーターのファームウェアーアップデートをした。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: 機材, AZEQ6GT パーマリンク

AZEQ6GT部屋でテスト への5件のフィードバック

  1. タック のコメント:

    オヤジさん、

    ちょっと目を離したすきに大変なことになっていたんですね。私も T-Studio さんと同じようにMedian Flip の設定だと思ったのですが、もしそうだとすると一旦 Alignmentを実施した後、必ず同じ場所でブザーが鳴るはずですよね。再現性が100%ではないとすると、原因はほかにある可能性があるかもしれません。
    私の場合 EQMOD でトラブルを起こしたことがないので、気が付かなかったのですが EQMODのSlew Rateは 常にx800 固定のような気がします。KStars の Mount パッドや画面で x64 等の低速にすると Mount パッドで上下左右に微調整する際のスピードは変更されます。しかしもGoTo 機能で移動させる際には 常に x800 で移動しています。オヤジさんの動画を見ていてやけに速く移動しているなと思い我が家のSkyExplorer SEII (HEQ5) で確認してみました。 確かにやけに速いですね。

    OnStep で使用している G11 や GPD は Slew Rate が変更できるので当然変更可能だと思っていたのですがそうではないようです。(Android の OnStep のアプリで変更可能)

    だとすると、今回の問題は高速移動時のモーターの脱調の可能性があります。脱調を防ぐ方法は  (1) Slew Rate を下げる、 (2) 鏡筒のバランスを完全にする、(3) ギアーやタイミングベルトを調整する ことが考えられるのですが、(1) はEQMODの場合方法がわからないので、(2) か (3) の案が良いのではと想像します。

    私の限られた知識の中での推測なので、外しているかもしれませんがその時はごめんなさい。夜中に起床したのですが雲だらけなので、ちょっと考えてみました。

    https://teraoblog.files.wordpress.com/2020/11/screenshot-from-2020-11-29-01-06-25.jpg

    • オヤジ のコメント:

      00時に起きるのが習慣化してますが、今朝はペケでしたね。(笑)
      >(1) Slew Rate を下げる、 (2) 鏡筒のバランスを完全にする、(3) ギアーやタイミングベルトを調整する
      (2)、(3)は、100%OKだと思います。
      (1)は、面白いですね。
      考えもしませんでした。移動する時は、1000倍にならないのかと思って居たほどです。(汗)
      そんなに、急ぐ旅でもないので、導入速度を変更できるか、駄目か、後で確認してみます。
      URL貼り付け、ありがとうございます。
      【追伸】
      LosmandyのMount、ネットサーフィンしてました。(笑)

  2. オヤジ のコメント:

    それにしても、T-Studioさんもタックさんも、深く理解されているんですね。(汗)
    使い方も分からず、正直、恥ずかしい位の気持ちです。
    ・・・・・・・・独り言・・・・・・・・・・

  3. タック のコメント:

    オヤジさん、

    ちょっとググってみました。別な方も Ekos/KStars で EQMOD でGoTo を使用すると常に スピードは固定になると記載していらっしゃる方がいますね。

    https://www.indilib.org/forum/general/7168-kstars-ekos-goto-speed-unaffected-by-eqmod-driver-settings.html

    SynScan のコントローラーのマニュアルを読んでもでは Rateの変更はアライメント時の微調整に使用するようなので、 GoTo 機能では常にMAXスピード (x800) を使用して移動するように思えます。 

    PS: T-Studio さんは幅広く理解されていますが、私の場合は問題があった時に調べるタイプなので、情報が整理されているわけではありません。(行き当たりばったり)

    • オヤジ のコメント:

      URL
      なるほどですね、ご近所さんに迷惑なので速度を落としたいけどとか・・・・
      GOTOの速度を変更できることを経験したのは・・・・・ちょっと、記憶に無いですがビクセン出来たかな。(笑)
      ありがとうございます。
      EQ6が付くので同じ挙動なんでしょうね。(笑)

オヤジ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。