ニワトリでEdgeHD800+OAG.

HPノートPCは、再インストールし、PHD2もおニュー。(笑)
タックさんからも、色々、情報をいただいたので、参考にしながら今夜は成功して欲しい。

【準備完了】

【機材】

  • AZEQ6GT
  • EdgeHD800 f:2032mm/F10
  • ZWO ASI EAF
  • OAG.
    • 主カメラ:ASI294MC Pro.+ QBPフィルター
    • ガイドカメラ:ASI174MM Mini
  • PC:HPノート(i5core 16GB SSD500GB)
    ubuntu20.04.1TLS INDI/Ekos
  • 乾燥空気

【メモ】

  • M42回りは、ガイド星候補、沢山あるよなーぁ。
    1個しか無い。それで、今、オートガイド中。
  • もしかしたら、OAG.のプリズムを、もう少し挿入するのかも。
    モンキー星雲もM27も、主カメラではバッチリ写っているのに、ガイド星見失い・・・が頻繁にでる。

    プリズムを止めてるネジでも緩んで、プリズムが動いたかな。(汗)
    この作業は、暗い所では出来ないので、昼間やってみよう。
  • と、思ったけど、幸いにも、2インチのスリーブで鏡筒に差し込む方式なので、途中、外して部屋でチェック。
    Celestron専用のOAG.プリズムを抜く方向には調整できるけど、中にはこれ以上入らない形。(汗)
  • 残念なので、色々考えていたら、最近AstroStreetで買った
    オフアキシスガイダー ヘリコイド仕様 12.5×12.5mm プリズムが、余っていたので(汗)重量も半減するので、これに主カメラ・ガイドカメラを付け替え、ベランダでEdgeHD800をAZEQ5GTに載せた。
  • キャリブレーションステップは、TーStudioさんに教えていただいたとおり、800,1200,1500,2000まで、時間を掛けて、以下テストした。
  • 特段、変わりはなく、相変わらず、ガイド候補の星が3~4個見えているが、キャリブレを開始すると、数秒でガイド星を見失いが下段にでてガイドが出来ない。
    背景が真っ黒な場合と・ごま塩の背景があり、この辺も理解し難い。特に、何か設定を変えた直後にこうなる訳ではないので。
    また、たまに、ガイド星のピント合わせをしている時に、真っ黒画面になることもある。
  • ガイド候補の星は、バーティノフマスクでピントは合っているのに、何故、星を見失うのか。それと、ピント調整の時、時々、背景が真っ黒になるのか。それは長く続かない。数十秒でごま塩画面になってしまう。
  • 2インチスリーブがあるので、EdgeHD800から引っこ抜き、FOT85にセット。
    この鏡筒も持って分かるほど軽くなった。(笑)
    f:560mm、キャリブレーションステップも同様でも、症状は全く同じで寒空ベランダで考え込んでしまった。
    知らない間に、キャリブレーションステップが3860にもなって居たことがあった。!!!
  • 今まで、OAG.で悩んだ事も無かったのに、やはり、ガイドカメラが逝かれたかな。(汗)
  • ASI174MM Miniを、QHY5Ⅲ174M やASI290MM Miniに変えてみるか。
  • それと、前から自信が無いのが、主カメラのセンサー(横長長方形)の向きと、ガイドカメラのセンサーの向き(取り付け方)も気に掛かるが、ネットで調べても、何も出てこない。
    検索するキーワードが悪いのだろうか。
  • FOT85+OAG.は、AZEQ5GTに着けっぱなしなので、今夜、もう一度、疑問点を確認してみたい。

このままじゃ、折角届いたステライメージ9のテスト画像も無い。(笑)

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ASI294MC Pro., ubuntu, ZWO EAF, Filter Drawer, ASI174MM, IND server/client, HPノートPC, 直流安定化電源, 機材, コンクリートピラー, AZEQ6GT, 天体観測, EdgeHD800 パーマリンク

ニワトリでEdgeHD800+OAG. への6件のフィードバック

  1. タック のコメント:

    オヤジさん、 おはようございます。あまりにも寒いのでさぼり気味です・・・

    >ガイド候補の星が3~4個見えているが、キャリブレを開始すると、数秒でガイド星を見失いが下段にでてガイドが出来ない 

    ガイド候補の星が見えているのであればCameraは正常に稼働しているとかんがえてよいのではないでしょうか? 私がキャリブレーション中に数秒でガイド星を見失う経験をしたのは、下記の2点です。

    (1)ZWO のカメラを2台つないで、 PHD2 で Native Camera (ZWO ASI Camera)として構成すると間違って接続されることがある。PHD2 の画面の緑の矢印を使用して、正しいCamera を選択する必要あり、たまにPHD2 が Main Cameraで使用していたことがあり (実際にはCameraのPixel 幅 が違うのでGuideがうまくいかない)。 INDI Camera の場合はCameraの機種が表示されるので間違って接続されることはありません
    (2)ガイド鏡 あるいはオフアキの場合は鏡筒の焦点距離が正しく設定されていない。INDI のMount 情報のガイド鏡の情報の確認が必要

    いづれも初歩的なことなので、オヤジさんの場合は別の原因かもしれませんが・・・

    • オヤジ のコメント:

      タックさん、何時も貴重なコメントありがとうございます。
      オヤジの場合、やらかしていること100%が初歩的なことだと思ってます。
      >(2)ガイド鏡 あるいはオフアキの場合は鏡筒の焦点距離が正しく設定されていない。INDI のMount 情報のガイド鏡の情報の確認が必要
      これですが、INDIのMOUNTの焦点距離はEdgeHD800なので2032mmを設定してますが、もしかしてカメラの画像でSolveなどするので、全体の焦点距離、例えば
      EdgeHD800 f:2032mm
      ガイドカメラ1/1.2インチ
      全体の焦点距離は、5385mmになるのですが、この数値を入れるんですかね。
      もしかしたら、カメラで取得した画像とデーターベースを突き合わすので、こちらの値ですかね。
      同様にPHD2も5385mmを入れるんですかね。
      これも、今夜の宿題です。(汗)

      今夜、QHY5Ⅲ174Mをまた取り出してテストやってみます。
      使わなくなってPHD2のバージョンも改善されているかもなので。
      それにしても、不思議です。
      見えてる星(複数)の画面と、キャリブレする時の黄色い点線矢印の画面って、全然、別物だけど、画面ではダブってる・・・・そんな風に感じてます。
      キャリブレしている星、そこに居るんですもんね、黄色の枠が段々追い付かなくなって、星無いよ!になる訳で。(笑)
      今夜は、風がつめたすぎるので、ニワトリ止めてベランダ観測でやります。
      出たり・入ったり楽です。
      テストしたいこと沢山あります。
      でも、何年もOAG.使ってたんですよね。最近なんですOAG.で悩むようになったの。(笑)

      • タック のコメント:

        オヤジさん、 鏡筒の焦点距離は EdgeHD800 の場合 2032mm です。INDI Mount の Guide の欄に 2032mm がセットしてあればOKです。 それとPHD2の鏡筒の焦点距離にも 2032mm を設定する必要があります。あと重要なのは CCDのサイズではなくピクセルサイズ です。PHD2 の脳みそから焦点距離とピクセルサイズ があっているか確認すればOKです。

        ASI120MM mini – ピクセルサイズ 3.75μm
        ASI174MM Mini – ピクセルサイズ 5.86μm
        ASI29cMC Pro – ピクセルサイズ 4.63μm

        これらがあっていて、それでもキャリブレーション時にガイド星がいなくなるとすると、ガイド時のマウント の移動が大きすぎるとか、逆に全く動いていないとか・・・が考えられます。マウントとGuide鏡を接続している RJ12 (6pin) cable は接触不良ではなくちゃんとつながっていますか?

        以前私も接触不良で、うまくいかなかったことがあります。

        私のところでは Ubuntu 20.04.1 LTS + KStars 3.5.0  PHD2 2.6.9 dev2 + ASI120MM mini でガイドできているのでS/W は大丈夫だと思うんですが・・・

        • オヤジ のコメント:

          特に師走、お忙しいのにコメントありがとうございます。

          そうですよね、2032mmで、ピクセルサイズも5.86μmにセットしてます。

          タックさんはガイドケーブル使っているんですか。
          オヤジは、何時だったか、パルスガイドとかで、接続してません。USBがPCにつながっているだけです。
          もしかして、INDIはサポートしてないとか。(汗)(汗)
          ベランダで、今夜はテストです。

  2. タック のコメント:

    オヤジさん、 私は通常On-camera を指定していますのでガイドケーブルを使用しています。確かにASCOMやINDIの場合はどれぞれのドライバーを指定すればガイドケーブルは不要のようですが、私は主力機ではOn-Camera でガイドケーブルを使用しています。AZ-GTi ではASCOM で使用したことがありますが・・・・

    • オヤジ のコメント:

      今、2時半
      薄暗い星も見えています。
      ・ガイドケーブルは有るので、今夜は、繋いでみました。
      ・INDIのASI174MMのコントロールパネルせ、Gain280を360にしてみました。
      今の所、ガイド星を見失い・・・は、発生してませんね。(ちょいと、ピントがズレてましたが)(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。