ニワトリでSD115Sテスト

日本海側では、大雪なのにもう押し分けないような天気。
暗くなったら、雲一つ無くなり、気温は+1℃
早速、SD115S f:890mm のピント調整をした。
主カメラも、ガイドカメラも文句無く合焦。

【機材】

  • AZEQ6GT
  • SD115S+エクステンダー
  • OAG.
    • 主カメラ:ASi071MC Pro.+QBPFilter
    • ガイドカメラ:ASI174MM Mini
  • ASUSノートPC(16GB/250GB)INDI/Ekos/KStars

【画像】

今夜は、快晴夜空なので、少し頑張ろうとおもったけど、19時で+1℃、居るだけで身体が冷えて行くのが分かる程。(汗)

3対象を撮影したが、全て2分x20枚で撮影した。
結構、良く写っているのに、これはレデューサーの全面のゴミらしい。残念至極!

今夜は、対象を決めて撮影開始と同時に、走って部屋に退避の繰り返し。
最後は、指の出るグローブをしていたが、マウスが冷え過ぎで触るのが辛かった。(汗)

取り敢えず、ピントが出て、どうも四隅もさほど歪んでないので安心した。
明日の昼間は、鏡筒の大掃除、ゴミを取り除かないと、寒い思いをしても辛い。(笑)

NGC2239

NGC2239

IC434

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ZWO EAF, Filter Drawer, ASI174MM, 機材, INDI, コンクリートピラー, AZEQ6GT, 天体観測, ASi071MC Pro., SD115S, 乾燥空気BOX パーマリンク

ニワトリでSD115Sテスト への4件のフィードバック

  1. k のコメント:

    昨夜は寒かったですね。私は初リモートをテストしました。これ、一度経験すると、もう戻れません^^;

    赤い星雲、どれもキレイですね!
    ずっと「カラーカメラは感度が低い」と思い込んでいましたが、今のCMOSカメラは凄いのですね。次に買うとしたら、カラーカメラがいいなぁ・・・

    • オヤジ のコメント:

      Kさんも色々、はじまりましたね。
      見たことないかめらとフィルターワークですが、オヤジの機材は、おもちゃのようです。
      気温が低くて、大変ですが確かに楽を覚えると手放せませんね。
      今夜も、別の短い鏡筒でニワトリの予定です。
      LRGBとか、内容聞いたら、気の遠くなる時間が必要で、最近はカラーカメラが
      多いですね。
      白黒2台、カラー8台です。全部CMOSのお安いのですが。
      今夜は、完全武装しないと寝込みますね。(汗)

      • タック のコメント:

        オヤジさん、k さん、

        昨夜/今朝 は寒かったですね! この時期、風邪などひかないようにご注意ください。その点、庭撮り(🐔)やベランダ撮影はメリットが多いですね。私も機材テストで明け方作業していましたが、寒くて失敗ばかりして残念ながら完了しませんでした (涙)

        • オヤジ のコメント:

          今夜も一晩晴れそうですね。
          風は弱いですが、やはり、気温低下が一番つらいです。
          寒いの慣れてませんよね。この辺の方々。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。