ニワトリでSD115S

今夜は、SD115SのFocusの再テスト
今(16時)も、乾いた冷たい風が吹いていて、そうそうに切り上げることになりそうだ。

【準備完了】

【機材】

  • 自作コンクリートピラー
  • AZEQ6GT
  • SD115S f:908mm
    SDレデューサーHDキットの(SDフラットナーHD+Exチューブ66)
  • OAG
    • 主カメラ:ASI294MC Pro.+CometBPフィルター
    • ガイドカメラ:ASI290MM Mini
  • MacBookPro macOS Big Sur 11.1
    (standalone)16GB/SSD 250GB /INDI/Ekos/KStars v3.5.0Beta&PHD2 v2.6.9dev3

【テスト】

今夜は、鏡筒のピントとガイドカメラのピントをパーティノフマスクで合わせ、時間があれば、1対象を撮影

お陰様で、主カメラのピントOKで、即ガイドカメラをヘリコイドでピント合わせた。
特段の問題も無く宿題終わり。
それにしても、乾いた北東からの風には、参りました。(汗)

 

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ASI294MC Pro., ZWO EAF, Filter Drawer, MacBookPro, 機材, コンクリートピラー, AZEQ6GT, 天体観測, ASI290MM Mini, SD115S, 乾燥空気BOX パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。