ベランダでEdgeHD800

今日、ニワトリ場所は、赤道儀等など綺麗サッパリガレージに移した。
これで、何時、工事に来て貰っても問題なし。

今日・明日は、月は明るいけど、f:2032mmなら、経験的に光害も少ない。

【準備完了】

【機材】

  • AZEQ5GT
  • EdgeHD800 f:2032mm
  • OAG.
    • 主カメラ:ASi071MC Pro.+QBPfilter
    • ガイドカメラ;ASI174MM Mini
  • Macbook Air (16GB/SSD250GB)/INDI/Ekos/Kstars
  • リモート側
    MacBookPro(16GB/SSD250GB)

【メモ】

  • EdgeHD800が、AZEQ5GTにギリギリ乗るのは、前に一度やっていたのでテストしてみた。
  • QBPfilter付いてるのに、光害が凄いなと思いベランダで色々見てたけど、壁に反射する光で鏡筒の補正版が明るい。
    それに、カーテンも、遮蔽率の高いのに付け替えないと、ベランダがぼんやり明かるい。
    昨年、母屋に付けたカーテンを持って来よう。
  • 一枚、撮影してみたが、残念でしたな画像。
    短焦点だと、ここまでひどくないけど、こりゃだめだ。(笑)
    ベランダ観測でも、室内の照明を消さないとだめだな。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ZWO EAF, Filter Drawer, ベランダ, ASI174MM, MacBookAir, 機材, 天体観測, ニコン製ピラー, EdgeHD800, ASi071MC Pro. パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。