ドーム初観測

今夜は、独居ドーム建前祝で呑みすぎ。(汗)
まあ、数日前から、出たり入ったりで、かっては解ってる。
最初の観測なので、色々、不自由な点など分かったので、これから改修だ。

取り敢えず、大きなミスは無く床の上を飛び跳ねたりしてもPHD2のグラフは安定している。
今夜は、ターゲットの星を見つけるために、ステラナビ11をノートPC(Win10)に入れたけど、残念ながら、INDIのKStarsの星図は、分かり難いので、もう1台PCを常設するかな。(笑)

ディスクトップの残骸があるので、これを、ドームに常設しよう。

2つ3つ、撮影したので、これは明日。

【機材】

  • 自作コンクリートピラー
  • AZEQ6GT
  • EdgeHD800(f:2032mm)
  • OAG
    • 主カメラ:ASi071MC pro.+ZWO Filter drawer(QBPfilter)
    • ガイドカメラ:ASI174MM mini
  • ZWO ASI EAF
  • 観測用ノートPC MacBookPro.

【画像】

  • M42

【メモ】

  • 暫く振りで、観測したら、ゴミ{フィルター、カメラ}が付いていて、M42はごまかせるけど、M51,M101は処理止めた。
  • ステラナビ11を隣に置いて、色々星を撮ったけど、今の所ドームを回すのは手動なので、どっち方面と決めて、その時間の星を隣のPCで探す。これかな。
    電動化は、ドーム会社に頼んでいるので、その内連絡があるだろう。
  • 昨夜は、お祝いを遣り過ぎて、今も、胃袋がムカムカ・ずもずわる~(汗)

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ZWO EAF, Filter Drawer, ASI174MM, MacBookPro, Dome, AZEQ6GT, EdgeHD800, ASi071MC Pro. パーマリンク

ドーム初観測 への13件のフィードバック

  1. Tanko のコメント:

    祝、ドーム初観測。
    ドームの外でニヤニヤ、ドームに入ってニヤニヤの状態ではないですかな。
    次はこの別荘で宿泊ですかな?

    • オヤジ のコメント:

      年齢的に、何年生きるか解らないので、モタモタ。
      子供達に背中を押されました。
      発注してからは早かったですね。
      地元の土建やさんと、群馬のドーム屋さんには、感謝です。
      昨夜は、酒持ち込みで呑みながら観測。
      眠くて30分、板の間で寝てしまい、少し風邪気味です。
      今夜も、前半00時までは観測出来そうなので、今、おとなしくしてます。
      GFRPの直径2mドームを見る機会があったのですが、可なり狭いので、ドーム断念してました。
      この直径2.7mドーム、本当に広くてPCデスクも幅80cmあります。(笑)

  2. T-Studio のコメント:

    ドームでの初観測おめでとうございます。

    今後はドームでの撮影時の快適性のブラッシュアップでしょうか。
    いずれにしても楽しみが増えましたね。

    KStarsはデフォルト状態だと残念な見た目ですが、What’s Interesting機能(アイコンで選べます。)やインデックスファイルや画像の追加するとかなり便利に使えますよ。
    https://tstudioastronomy.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
    https://tstudioastronomy.blog.fc2.com/blog-entry-164.html

    特にWhat’s Interesting機能は星図をクリックして情報を見ながら導入にもつかえますし、その日見える対象を一覧しながら導入も出来るので便利です。

    • オヤジ のコメント:

      ターゲットが分かって居るときは、What & Interesting.. ボタンを押して左側メニューで選んで鏡筒をむけましたが、そうですか、星図上の星をクリックすると、その情婦が左側に出てSlew Terescopeで、飛んで行けるのですね。
      知りませんでした。(笑)
      自分の体調(寝不足とか)を含めて、一晩、どんなターゲットを撮影するかなど、大雑把な検討は、ステラナビ11ですね。
      夜になって、観測は、もちろんEkosですね。
      ありがとうございました。早速、使って見ますが今度は日曜の夜らしいです。(笑)

    • オヤジ のコメント:

      早速、MacMiniのKStarsのSimulators.でやってみました。
      便利です。
      逆引きのような使い方。
      ありがとうございました。

      • T-Studio のコメント:

        オヤジさん
        ついでに星図の対象を右クリックすると観望リストに登録もできますよ。
        ObservationPlannerで登録した対象を順番に回ることもできます。

  3. k のコメント:

    こんにちは。すっかり出遅れてしまいましたが(汗)、ドーム完成おめでとうございます!
    アメリカで見ていた住宅番組で、しばしば”man’s cave”という言葉が出てきていましたが、オヤジさんのドームもまさにそんな感じでしょうか。とても居心地が良さそうです^^

    • オヤジ のコメント:

      余命も少ないのに(笑)、こんなの建ててしまいました。
      娘たちに言わせると、負の遺産だそうです。
      早速、ドーム屋さんに、撤去するときの方法を聞きました。
      FRPのボート等と同じだそうで、終活ノートに書き込みました。(本当)
      5月の連休辺りになったら、床で、毛布1枚で、居眠りできますね。
      中のスカート部分が広い(直径2.7m)ので、画像処理のメインPCも引っ越ししようか考えてます。

  4. やまぎり のコメント:

    こんにちは!

    いよいよ、ドームでの撮影開始ですね!
    嬉しさが伝わってくる様で、羨ましい限りです^ ^
    ドームの電動化はやはり検討されていたんですね。
    電動化されると、正に天文台と言えますし、
    何よりカッコ良いです!
    でも、ドーム内で寝てしまっての風邪には十分
    ご注意を^^;

    • オヤジ のコメント:

      電動化オプションを加えると、納期が遅くなるとのことで、手動でお願いしたので1ヶ月程で完成しました。
      土建屋さんに急げ急げと、いいました。(笑)
      手動、結構重いのですよ。
      ドーム100kg、スカート100kg、なので、ドームの回転、手動では重くて。
      その代わり、スリットは84cm幅で、天頂までOpenできるので視野的には問題ないですけど、これも手動で少し(可なり)重いので、こちらはDIY(電動オプション無い)でもう少し楽に開け閉めできるように改修中です。格好悪いけどロープは必需品ですね。(汗)
      5月頃になれば、撮影中、仮眠もできますね。直径2.7mのスカート部、広くて良かったです。
      風邪は、年寄りには万病の元ですので、気をつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。