天体観測(EdgeHD800)

昨夜も、22時頃までドームにいたのだけど、MacBookPro.のデスクトップの中のLight(星の生画像ファイル)ディレクトリーを、どうしても、外部スティックSSDにコピーできない。
最近は、購入してもフォーマットしてあるのでWindowsでも直ぐ使える。
WindowsNTフォーマットとか書いてあったが、Macでも使えると思いドラッグするのだけど、時間ばかり過ぎて。(汗)
今朝、exFATでフォーマットしたら、MacでもWindowsでも使えることが解ってお疲れ様。(笑)

今夜は、EdgeHD800を載せて、北東~東~南東(10°~85°)を主に観測しようと思う。

先程、ドーム側準備完了して、仮住まいからリモートを掛けたが特段不都合もなく、3分x20枚とか、ドームで椅子に座っているのも疲れるので、今夜は、撮影中は仮住まいからリモートでチェックすることにした。

【準備完了】

MacMiniの中にMacBookPro.が見えてる。

 

【リモートデスクトップ快調】

フクロウ星雲、今夜は合計2時間露出のテスト。
流石に、部屋に帰りリモートデスクトップで監視。
今の所、順調!

【メモ】

  • 合計露出2時間も頑張ったのに、黄砂だかPM2.5だか、3分x40枚でも寝惚けた画像。(笑)
  • スリット幅84cm、現状、ドームは手動回転なので、動かさないので2時間は、最大の撮影時間。
    2時間と10分でドームが影になるのを確認。
    動作は確認できた。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ZWO EAF, Filter Drawer, ASI174MM, MacBookPro, MacMini, 機材, コンクリートピラー, AZEQ6GT, EdgeHD800, ASi071MC Pro. パーマリンク

天体観測(EdgeHD800) への2件のフィードバック

  1. やまぎり のコメント:

    こんにちは!

    ドーム内にノートPCとモニタが余裕で置けているのを見ますと、やっぱり直径70cmの差は大きかった様ですね。
    こうなると、ドームの電動化が待ち遠しいですね。ドームで余分な光を遮りつつ、QBPフィルターの助けがあれば、より長時間露出も可能でしょうから、撮影対象が増えそうで楽しみですね!
    後は黄砂をカットするフィルターが欲しいですね^^;

    • オヤジ のコメント:

      やまぎりさんコメントありがとうございます。
      黄砂とか言ってた件ですが、あの後、何度も強風があったのですが、スカートの周回部分を触っても、ホコリないのですよ。
      一応、キャンプの(名前解らず)日陰作り用のシートを掛けてますが。
      お隣に少し大きめの畑があるのですが、雨が降らないで南~西風が吹くと、ホコリが入るようです。(汗)
      ま、基本、鏡筒+PCデスクの2箇所は、観測が終わったらシート2枚を掛けることにしました。
      ドーム南北の東側の半月部分、簡易ベッドが置けるので、物色中です。
      ま、リモートで観測関係は問題無いので、仮住まいからチェックになると思いますが、たまに、簡易ベッドも良いですよね。
      光害フィルター、色々、有り過ぎて、これからのんびりテストをしたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。