デカい赤道儀に交換するぞ #3

真夏の高温多湿のこの時期に、コンクリートの床を水性ペイントで塗ることにした。
ドームの中のコンクリート部分は、雨風太陽の影響が少ないけど、時間の経過でコンクリートの粉がでるらしい。

赤道儀が来る前のチャンスは、今日(28日)位しかないので、06:30開店のDIYへ。

今は、水性も油性も種類が多過ぎて・・・また、説明文がこれ以上小さい文字はないと言える位、ちっこい文字で読めない。
仕方なく、おなじみの店員さんを呼び出して、あれこれ聞いた所、水性のアサヒペンシリーズが手間も省けて良いそうだ。
下塗りとかない、1缶を塗ればOKだ。
刷毛とか、ローラとか必要品も買い込んで帰宅
掃除機を持ち出して、ドーム内を掃除。主に、根太+床板を取りつける時の木屑とかかなり有った。

マスキングテープ、3mを3本も買ったのに、気温が高くてドームも暖かく、張り付かない。(汗)
まあ、仕方ない、マスキングしないで、水性ペイントを塗った。

マスキングしてないので、多少、はみ出してしまったけど、涼しくなったら、黒を塗って仕上げよう。(汗)

説明文では、気温20度で乾くのに6時間。
実際、外気は30度を越えていて2時間半程で、手にも・足にも着かない位に乾いた。
16時頃、2度目を塗り、本日の作業完了。明朝には問題ないだろう。

さて、後は、赤道儀が来るのを待つ!

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。