EQ8PROのアライメント!(続)

【2021−0826追記】

4時間経過したので、

  1. EQ8の電源(DC14V)を入れて
  2. MacBookAirを立ち上げ
  3. KStarsを立ち上げ
  4. EKosでMountモジュールを接続
  5. 早朝、「Park」に設定した場所を確認、やはり北極星の場所が動いてる(日周運動してるから当たり前田のクラッカー)
  6. GOTOで適当な場所に移動
  7. Mountモジュール内の「Park」をおしたら、やはり、早朝、「Park」に設定した場所(position)に移動した。

そもそも、Park=駐車場が、数時間で移動したら変だ。(爆)
と、言う訳で、Parkを設定した所は、星の上(一緒に動くと言う意味)ではなく、絶対的な場所である事、溶出しそうな脳みそオヤジは納得。

のんかさんのおっしゃる通り、これからは、1度星をsolveしてから、夜空ツワーできる。
何も問題なさそうだ。

今夜、その辺のテストは出来そうなので、やってみよう。

【2021−0826】

  1. KStarsを起動して、デバイスを接続
  2. EQMODmountが北極星の近くにあるので
  3. マウスを北極星の上に置き「Goto & Set As Parking Position」を選ぶ
  4. EQMODのカーソルが、北極星の上に乗る
  5. 南の好きな場所に、赤道儀を移動する
  6. ここでParkを押すと、下のスクリーンショット
  7. この状態でEKosのデバイスを切断を選び、KStarsも終了

さて、次にKStarsを起動→EKosでデバイスを接続すると、EQMODのカーソルは、相変わらず、北極星の上にあるでしょうか。それとも、日周運動分ズレるのでしょうか。
単純に疑問に思ったので、こんな事をしてみました。
北極星も、小さい円で動いているけど、赤道儀では、ウエイトシャフトは大きな動き。
早朝5時頃このテストを終えて、ドームを出た時は、ウェイトシャフトが西で角度45度位だった。

さて、次に6時間位経過して、KStarsを起動→EKosでデバイスを接続すると、EQMODのカーソルは、相変わらず、北極星の上にあるでしょうか。

  1. EQMODのカーソルは、北極星の上に乗ってる
    多分、これだと、即、solve行けそうです。(汗)
  2. EQMODのカーソルが、北極星の近くに合って、北極星の上には乗っていない。
    これでも、一地点solveすれば、以後、何処でも導入可能。

2番は、一回solveの回数が多いだけの手順になるだけかも

技術的なことが全然ペケなので、わかり難い文で申し訳ないです。
Parkを使うと、赤緯何度+赤径何度の場所(position)なのか、北極星の上(On Star)なのか、こんな疑問があります。(汗)

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: 日記 パーマリンク

EQ8PROのアライメント!(続) への4件のフィードバック

  1. のんか のコメント:

    kstarsはバージョンアップする度に使えなくなるんですがしばらくすると世界中からバグ報告があり、使えるようになりますね。
    昨日はすべて順調でした。
    fits viewerも見やすくなっています。
    オヤジさんと同じEQ8使っている地元のTANKOさんにも今度kstars勧めて見ます。

    • オヤジ のコメント:

      TANKOさんは、良くコメントをいただきます。
      そうか、同じ小豆島でしたね。
      よろしくお伝えください。

  2. T-Studio のコメント:

    おっと、以前ジェセムに指摘した状態(絶対値でのパーク記録)ですね。

    パークの場合はこの状態ではバグです。(地上座標が固定されないとだめ)
    トラッキングを外せば架台は固定されますが、経過時間と共にアライメント情報が狂うことになります。

    この状態を回避するとしたら完全な北極にパークを設定することですね。。(パークオンの後、トラッキングを外します。)

    • T-Studio のコメント:

      あ、訂正です。(よく読まなかった。。)

      この状態で大丈夫です。
      パークは地上座標の固定で指定しますので、時間と共に緯度経度は変動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。