C2021/A1

記録なので、一応記載しておく。

昨日は、南~西、真っ黒な雲が低空を埋め尽くし、観測はしなかった。
が、今日は、まったく雲なし。

そんな訳で、ベランダから、自分で決めた最後のレナード彗星を撮ってみることにした。
ショボショボですが、一応、彗星、写ってます。

  • CEM26
  • BORG 71FL +IR640Pro+ASI183MC Pro
  • ASIAIR Plus #3
  • Gain120で、10秒10枚スタック

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ベランダ, ASIAIR Plus, iOptron CEM26, 天体観測, ASI183MC Pro., BORG 71FL パーマリンク

C2021/A1 への2件のフィードバック

  1. k のコメント:

    こんばんは。
    そうそう!今日はこんな感じに見えました!!(双眼鏡です)
    バースト情報有ると、つい見たくなってしまいますが、肉眼では中々暗いですよね。
    私も今日で見納めにしようと思いました。

    ドーム撮影も本格化ですね。
    私は解体工事の粉塵(アスベスト?)が怖いので、年内撮影は見送るかもしれません。

    • オヤジ のコメント:

      中々、大草原の中の一軒家じゃないので、水平線近くは撮影難しいですね。
      で、気持ち的に、彗星撮影終わると、本日の観測completeになって、気持ちが中途半端なんですよね。
      まあ、2度と戻って来ない彗星だということで、「あばよ」と声を掛けました。(笑)

      ところが、ドームって開口部分が広くて、車横付けで、車中でモニターですよ。
      情けないですが、やはり、数℃の気温はジジイには応えますからね。

      昭和40年とか言いますよね、昔の建物だと、アスベスト可能性全く無いとも言えずです。
      解体作業中なんですね、本当、お気を付けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。