仕方ない、弱肉強食で行く!

ベランダのCEM26に乗ってる鏡筒(ASIAIR Plus#3)は、屋内なので5GHzのWiFiで解決した。
次は、

  • ドームの中(ASIAIR Plus#1)と、
  • ドームの外のGEM28赤道儀に載った鏡筒(ASIAIR Plus#2)

これらのWiFi改善と言うか、冬は、激サムなので室内(メインのPC机)からコントロールしたい。
で、ASIAIR Plus#2は、ダイレクトに2.4GHzのWiFiが届き繋がるので、最初、ぬか喜びをしていた。
ところが、至近距離からの電波、どうも、帰宅されるとルーターの電源を入れるのか(汗)、突然、コントロール不能になる。
そんな訳で、安いWiFi中継機(2,400円)を購入し、それを経由して接続することにした。
バッチリ繋がり、喜び勇んでいたら、数日前、突然の操作不能。(汗)
これには、他に方策もなく呆然と頭ポリポリ。

ショボいWiFi中継機だったので、最後のお願いで、まだ、使ってない暮れに買ったチョイと良いWiFi中継機に交換してみた。
ま、夜にならないと結果は出ないが、どうも行けそうだ。
・11ac
・11n
・11a
・11g
・11b/無線LAN中継転送速度: 867Mbps(11ac)、300Mbps(11n)、54Mbps(11a、11g)、11Mbps(11b)

とか、能書きが書いてある。
昨夜は、薄明が終わる前から、晩酌しながら、月や木星を見ていたが、00時までモニターしたけど、一度もリモートは切れなかった。
昨夜は金曜日、00時でも帰宅してないかも?
今朝03時頃、布団の中から、もう一度繋いで見たがスイスイ繋がる。

紫は、中継機をカマさないダイレクトな電波強度

灰色は、WiFi中継機経由の電波強度

56%が80%に信号強度は改善。
且つ、帯域も広い。
まあ、弱肉強食だな。(汗)仕方ない。当面、これで行こう。
春・秋は、外で操作するけど、夏も暑さ・蚊の襲撃などで、楽ができそうだ。

オヤジ について

昔、柔道4段・剣道3段をいただいた切り、何も貢献できてません。 最近は、天体観測・ロードバイク・DIYに明け暮れてます。LINE、FBは、本当、危険なのでやりません。 愛読紙:米国紙1、日経1、神奈川1、夕刊フジ1
カテゴリー: ASIAIR Plus, DIY パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。