ドーム内カメラ、やっと決まった(笑)

ドーム内カメラ、やっと決まった(笑)

ネットで、数千円のカメラを探しても、オヤジの仕様に馴染まないスマホ表示が圧倒的に多い。

大袈裟に言うと、100m離れたポチの家から、
①ドームのスリットが何処(方角)を向いているか、
②ドーム内に知らない人が居ないか(爆)等など。

を、モニターするカメラが欲しいのだけど。
macOSで動いて接続は有線LAN、殆ど無いです。(汗)

ジャンクボックスをガラガラしてたら、BORGの50mmレンズと、オートガイドなどに使うASI174MM Miniがあったので、ASIStudio V1.3.6.1に繋いでみた。
KStarsのAUX1としても繋がるけど、気持ち的に、このカメラモニターは別アプリにするか。
なぜなら、KStasrsが転けると、カメラモニターも転ける。(汗)

そんな訳でテスト(と、言う程でもないけど)したが、無事生きていて何も問題なく表示できた。

と、言う訳で、宿題は、このカメラ+レンズをドームのスカート部分に確り固定する金具を作ること、または、ジャンクボックスをガラガラやって金具に使えそうな物を物色すこと。

やっと、解決しました。
ドームの回転は、アナログ的ですが、100mのケーブルの先にスイッチを2個付けて右回り/左回りさせる。
これは、早々、方針決定していたのだけど、ドーム内モニターカメラも決まってホッとした。(笑)
後は、実際にポチの家の工事が始まったらPF管を埋設したり。。。。。
このカメラ以外、宿題は無くなった。

 

ドーム内カメラ、やっと決まった(笑)」への2件のフィードバック

  1. オヤジさんの所はMacMiniですから処理的に余裕がありますね。
    Lan接続するネットワークカメラとかもありますが、天体カメラに空きがあるならINDIで接続しておくのもありですね。

  2. 結局、ZWOのカメラにお世話になることにしました。ドームに置くMacMiniに、このカメラを繋いでも、多分、問題無いと思ってます。
    ポチの家の工事が来週末からなので、擬似的に使って見るつもりです。
    取り付け金具がないので、水道管に使うU字方の金具でドームに固定します。
    ポチの家側では、M1-Mac Miniを使いますが、確かディスプレー2台使えましたよね。
    このカメラだけ、別画面が良いと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。