機材」カテゴリーアーカイブ

オフアキシスガイダー

このギャラリーには3枚の写真が含まれています。

納戸入りしている鏡筒と、C5 XLT、FS60CBの2連装を除き、 QHY5Ⅲ174M → C11 XLT QHY5Ⅲ174M → EdgeHD800 ASI290MM Mini → SD115S(OAG.じゃない親子亀 … 続きを読む

その他のギャラリー | 2件のコメント

BORG36ED+スリムフラットナー

このギャラリーには7枚の写真が含まれています。

昨夜の夕涼みの方が、涼しかった。 今日は、31℃/68%、ムシムシの暑さだ。 そんな訳で、今夜は、何時でも暑さに負けら撤収し易いように、36ED+スリムフラットナー+OAG.で、四隅の星が伸びているかのテスト。 それと、 … 続きを読む

その他のギャラリー | 2件のコメント

東の観測場所、DC電源準備完了

このギャラリーには4枚の写真が含まれています。

やっと、 直流電源装置 → 電圧/電流計 → ピラー脚シガソケット(6連) 完成。 ピラーが2本立っているので、電源も2系統作った。 今までは、空中配線で電工テープな電源が多かったが、これで、安心して電源を供給できる。 … 続きを読む

その他のギャラリー | コメントする

東の観測場所、ピラー2本体制(汗)

このギャラリーには3枚の写真が含まれています。

【2019-0813 16:45追記】 短時間だったけど、土砂降りの二乗の雨。 思いがけなく、収納庫の雨漏り状況のテストが出来た。 レールの端の雨を逃がす穴が6個ずつあるけど、綺麗に流れているな。 欲を言えば5cm位上げ … 続きを読む

その他のギャラリー | 2件のコメント

C11でオフアキシスガイドのテスト

このギャラリーには8枚の写真が含まれています。

EdgeHD800ではOAGをテスト済なので、普通なら、C11でもOAGでガイド出来るはずだけど、やってみないと解らないこともあるので、「東の観測場所」お初のニワトリだ。 C11を逆様に立てる台は、実は自作のコンクリート … 続きを読む

その他のギャラリー | 2件のコメント

暫く振りのニワトリ

このギャラリーには4枚の写真が含まれています。

今日は、作業が途中でも、星を見ることにしていたので、午後、大急ぎで準備。 【本日の機材】 赤道儀:Nikonピラーに載せたAZEQ6GT 鏡筒:SD115S+SDフラットナーHD f:699mm F6.1 主カメラ:AS … 続きを読む

その他のギャラリー | 4件のコメント

短時間ながらINDIでテスト

このギャラリーには1枚の写真が含まれています。

昨夜、20時頃までは、殆ど雲雲状態だったが、野暮用で00時過ぎに起きたら、チラホラ星が見えている場所もあり。 大急ぎで、和室にセット。(殆ど90%は、繋ぎっぱなし) AZ-GTi ASUS ZENBOOK BX310UA … 続きを読む

その他のギャラリー | コメントする

C11にCelestron_OAG.を取り付ける

このギャラリーには10枚の写真が含まれています。

こう、5週間も雨雨雨じゃ、天体観測で覚えた画像処理も、パーツの繋ぎ方も、皆、脳味噌リセットになりそうで怖い。(汗) 4月5月に、細々、色々購入していたのだけど、まだ、開封してないのも。(汗) そんな中で、不思議でならなか … 続きを読む

その他のギャラリー | 2件のコメント

梅雨は、これで乗り切る

このギャラリーには1枚の写真が含まれています。

関東の梅雨明け、昨年は今日29日だった。 まあ、平年だと子供達が夏休みに突入する7月21日頃。 そんな訳で、星が無い天体観測趣味もつまらないので、ショップさんから、色々届く。 来週、また、カメラが届くかも。

その他のギャラリー | 2件のコメント

BORG36EDのOAG.化

このギャラリーには4枚の写真が含まれています。

BORGは、バンドが無いとガイド鏡を親子亀にすることも出来ず、保有している71FLと36EDは、どうしてもOAG.化したい。 71FLは、先日の星空テストで、OAGの機能も、マルチフラットナーでの四隅の星も(ほぼ)丸くな … 続きを読む

その他のギャラリー | 2件のコメント